2017年7月 のアーカイブ

飯伊少年野球大会開会式に出席、喬木村議会議員の皆様と懇談、飯田市の新型高齢者住宅を見学、二宮野池神社例祭に出席、飯田市議員連盟主催懇談会開催

2017年7月23日 日曜日

7月23日は、午前8時半から、飯田市で開催された「第46回飯伊少年野球大会開会式」に出席しました。

出場される小学生の選手の皆さんが元気に行進する姿から私も元気を頂きました。


午前10時には、喬木村役場を訪問し、新たに増築された議会棟を見学しました。

その後、村長室において正副議長をはじめとする議員の先生方、村長とも懇談をさせて頂きました。


午前11時には、7月15日に落成式が行われた、地域包括ケア複合施設「ウェルネスタウン丘の上」を見学しました。

この施設は、通常のサービス付き高齢者向け住宅の機能にとどまらず、1階には診療所、訪問看護ステーション、介護ステーション、通所デイサービスセンター、スポーツジム、学生が自習をしたり地域の皆様が会合も開ける地域交流センター、2階には美容室、さらに敷地の一角には、かつての酒蔵を改造したおしゃれなカフェレストランなどが併設され、地域の皆様にとっても開かれた施設となっています。

暮らしなれた街中で安心して暮らしたいというニーズと、暮らしを豊かにする施設が地域にほしいという住民の皆様の願いを同時にかなえる素晴らしい取り組みであると思います。

やはり、募集と同時に、全室の契約が決まったそうです。今後、こうした取り組みが広がることが期待されます。


午後1時半からは、飯田市千代の信濃國二宮 野池社で行われた例祭に出席しました。

本殿での神事では玉串奉奠をさせて頂きました。また、引き続き行われた席と、境内の農村舞台で行われる夏祭りの開会式でお祝いのご挨拶を申し上げました。

千代地区を含めた竜東地区は、三遠南信自動車道の開通などで大きく発展する地域です。皆様には、野池神社を地域の宝として心をひとつに、地域を盛りあげて頂きたいと感じました。


午後4時からは、飯田市議会議員の有志の皆様で構成された後援会組織である「飯田市議員連盟」の先生方と、ゲストでご参加下さった飯田市の牧野光朗市長との懇談会に出席しました。

前半では、近況報告を兼ねた国政報告を申し上げ、後半では美味しい豚しゃぶなどを頂きながら、皆様と充実した懇談のひと時を持つことが出来ました。ご参加頂いた皆様に、心から感謝を申し上げます。


(飯伊少年野球大会開会式での選手入場の様子です。)


(私から、選手の皆さんの健闘を祈ってお祝いのご挨拶をしました。)


(各チームの旗がホームベース近くに集まり、素晴らしい選手宣誓が行われました。)


(喬木村の新しい議場で、村議会議員の先生方、市瀬直史村長とともに記念撮影をしました。私の左が新議長の下岡幸文先生、私の右が新副議長の小池豊先生です。)


(村長室で、皆様方と様々な話題について懇談をさせて頂きました。)


(根羽村産の木材を多用した「ウェルネスタウン丘の上」の外観です。)


(玄関ホールにも根羽杉の大木が大黒柱のように設置されていました。)


(エアロバイクなどが並ぶスポーツコーナーです。筋トレマシンも設置していく予定とのことでした。)


(飯田病院の矢澤事務局長(左)のご案内で、私の飯伊後援会長である唐沢弘文先生と共に各部屋など、内部の施設を見せて頂きました。)


(施設のとなりに建てられた、倉を改造したカフェレストランの外観です。中もとてもおしゃれな雰囲気でした。)


(信濃國二宮 野池社の例祭の後の席で、お祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(境内で行われた夏祭りの開会式でもご挨拶をさせて頂きました。)


(飯田市議員連盟の先生方に国政報告を申し上げているところです。)


(会の最後に、出席くださった皆様全員で記念撮影をしました。)

伊那市新山の皆様と面談、上伊那後援会役員会開催、日影区ふれあい納涼祭に出席

2017年7月22日 土曜日

7月22日は、午前9時半から伊那市後援会の森下新山支部長と、北新区の曽根壽声北新分館長が伊那本部事務所をお訪ねくださり、9月に開催される北新区敬老会の案内状を頂きました。喜んで出席させて頂きます。


午前10時からは、「上伊那役員会」が開催されました。

本日は、各支部からこれまでの活動報告や今後の活動計画について発表頂くとともに、上伊那全体としての後援会活動についての協議を行いました。

また、私からも皆様からのご意見やご質問にお答えしました。後援会の皆様方のご指導やご支援を頂きながら、さらに頑張ってまいります。


午後5時まえからは、伊那市日影区で開催された「区民ふれあい納涼祭」に出席しました。

開会式の中で、来賓を代表してお祝いのご挨拶を申し上げるとともに、各コーナーで多くの皆様とお話をすることが出来ました。

子どもさんたちの参加も多く、日影区の元気を感じたお祭りでした。


(伊那市後援会の森下新山支部長(左)と、北新区の曽根壽声北新分館長から、敬老会のご案内を頂き、懇談をしました。)


(上伊那後援会役員会で私から近況報告を兼ねたご挨拶を申し上げているところです。)


(日影区納涼祭の売店では、今年も地元でとれた見事な野菜が並んでいました。)


(私から、お祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(日影区ゴルフクラブの皆さんが子どもさんたちのために企画したミニゴルフゲームに挑戦。力んでボールが飛びすぎました。)


(日影区ゴルフクラブの皆様と。私が持っているのはゴルフクラブの皆様が運営された射的ゲームのライフルです。射的ゲームも大人気で子どもたちの長蛇の列が出来ていました。)


(消防団の皆様との記念写真です。消防自動車の座席は、子どもたちに大人気でした。)


(声をかけて下さった河野さんご一家との記念撮影です。ご夫妻で「山の遊び舎はらぺこ」という自然の中で子どもたちを育てる保育園の運営にかかわっているとのお話を聞かせて頂きました。)

予算委員会理事懇談会、医師偏在是正に関する研究会、伊那市後援会野底支部主催ミニ懇談会に出席

2017年7月21日 金曜日

7月21日は、午前10時から、「予算委員会理事懇談会」日程を出席しました。

本日も、24日に行われる閉会中審査についての協議が行われました。


正午からは、「医師偏在是正に関する研究会」に出席しました。

本日は、厚生労働省より「医師臨床研修制度」に関するこれまでの経緯などについて説明を受け、引き続き、三ツ林裕己先生と自見はなこ先生から、若手を中心とする「医師偏在と良質な地域医療を考える勉強会」の報告を受けました。

さらに、赤枝恒雄先生から、当研究会における中間とりまとめ(案)についての説明を頂き、質疑と意見交換を行いました。

会の最後に、今後、当研究会と若手勉強会を統合し、新たな議員連盟を発足させることと、河村建夫先生が会長にご就任にされることが了承されました。

私も、新議連の一員として、医師の地域偏在と診療科偏在の是正を目指して、これからもしっかりと活動してまいります。


その後、地元に戻り、午後6時半から、伊那市後援会野底支部主催のミニ懇談会に出席しました。

前半に、私から、近況報告を兼ねた国政の課題とその対応策について考え方をお話しました。

後半では、皆様から、中山間地農業の活性化や担い手確保などの農業問題、松枯れ対策予算の確保、道路整備の推進、安倍内閣の政治姿勢など、様々な課題についてご質問やご意見を頂き、お答えをしました。

皆様から積極的なご発言を頂き、お陰様で大変充実した懇談会となりました。長時間にわたり熱心にご参加頂いた皆様に心から感謝を申し上げます。


(予算委員会理事懇談会の様子です。)


(医師偏在是正に関する研究会での河村健夫会長からのご挨拶です。)


(伊那市後援会野底支部主催のミニ懇談会では、皆様と本音で語り合うことができました。)


(懇談会の最後に、全員で記念撮影を行いました。ご参加頂いた皆様、誠にありがとうございました。)

自動運転車・サポカー推進議連設立総会、政調審議会、予算委員会理事懇談会、日EU等経済協定対策本部、農林役員会、林英臣政経塾公開例会懇親会に出席しました

2017年7月20日 木曜日

7月20日は、午前9時から、「自動運転車・サポカー推進議員連盟設立総会」に出席しました。

規約の承認に引き続き、役員案が承認され、細田博之先生が顧問に、世耕弘成先生が会長に就任されることが決まりました。

本日は、両先生のご挨拶に引き続き、出席した議員それぞれが自己紹介を兼ねたご挨拶をし、さらに出席されたメーカーの皆様からもご挨拶を頂きました。

また、経済産業省、国土交通省、警察庁から、開発・普及促進の現状等についての説明を受け、質疑を行いました。

自動運転車や安全性能を高めたサポカーは、これからの社会発展の基盤となるものだと考えます。私も、応援団の一人として、頑張ってまいります。


午後1時からは、「政調審議会」に出席しました。

本日は、「平成30年度予算の概算要求に当たっての基本的な方針について」と「発達障害児者支援施策の進展に向けて(案)」についての審議が行われ、いずれも了承されました。


午後3時からは、「衆議院予算委員会理事懇談会」に出席しました。

本日は、来週24日(月)に総理出席のもとに予算委員会の閉会中審査を行うことが合意されました。


午後4時半からは、「日EU等経済協定対策本部」に出席しました。

本日は、西川公也本部長と石原伸晃経済再生担当大臣からのご挨拶に引き続き、先般閣議決定された「大筋合意を踏まえた総合的な政策対応に関する基本方針」についての説明を受け、質疑を行いました。

日EU・EPAの合意内容を踏まえて、国内対策を確立するとともに、EPAのメリットを最大化できるよう、努力してまいります。


午後5時半からは、「農林役員会」に出席しました。

本日は、「米先物取引の本上場申請」についての説明を受け、対応を協議しました。


午後7時からは、「林英臣政経塾 平成29年文月公開例会懇親会」に出席しました。

本日は、林英臣政経塾発足12年目にして、はじめて、午後3時から参議院会館において公開例会が行われ、林先生を師と仰ぐ皆様が全国から参集されました。

私は、懇親会のみの参加でしたが、綜學勉強会のメンバーの皆様をはじめ、多くの皆様と交流を深めることができました。

私からは、日本が大きな転換期を迎えている今こそ、皆様と共に新たな国づくりの為に頑張りましょう、との趣旨でご挨拶をさせて頂きました。

皆様から、パワーを頂くことが出来た懇親会でした。


(自動運転車・サポカー推進議員連盟設立総会での世耕弘成会長からのご挨拶の様子です。)


(政調審議会で、茂木敏充政調会長からご挨拶を頂いているところです。)


(衆議院予算委員会理事懇談会の様子です。)


(日EU等経済協定対策本部での西川公也本部長からのご挨拶です。)


(農林役員会での西川公也農林・食料戦略調査会長からのご挨拶です。)


(林英臣政経塾の懇親会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(懇親会の中締めの後で、林英臣先生を囲んで、同じテーブルでご一緒した皆様と記念撮影をしました。)


(「女子の武士道」などを書かれた作家の石川真理子先生にもお会いすることが出来ました。)