金融調査会に出席、高森町の皆様より要望、かわまちづくり勉強会に参加、全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会新年賀詞交歓会に出席しました

2019年1月16日

1月16日は、正午から「金融調査会」に出席しました。

本日は、カリフォルニア大学バークレー校政治学部教授のスティーブン K.ヴォーゲル先生から、「日本経済のマーケットデザイン」と題したご講演を頂き、質疑を行いました。

ヴォーゲル先生は、「ジャパンアズナンバーワン」を書かれたエズラ・F.ヴォーゲル先生のご子息で、若いころに伊藤宗一郎先生の秘書も経験されたとのことで、流ちょうな日本語で明快なご講演をされました。

「規制の数を減らすのではなく、競争を促進するように市場をデザインする」「各業種の固有の特徴にも配慮して市場のデザインに細心の注意を払う」「競争の促進と他の政策目標とのバランスをとる」などが必要であること、日本の企業に必要なのは、説明責任・透明性・多様性であり、これらに関する改革は、リーダーシップ・企業文化・コンプライアンスによって決まることなど、重要な示唆を頂くことが出来ました。


午後1時半からは、議員会館の会議室に高森町の壬生照玄町長、高森町議会議員の先生方をお迎えしました。

皆様からは、地方創生関係交付金の確保、社会資本整備総合交付金事業の予算確保、かわまちづくり計画制度研究、森林整備などに関する要望書を頂き、お話を伺いました。

私からは、皆様からのご要望を受けて、それぞれの実現に向けて努力することをお誓いました。

午後2時からは、国土交通省水管理・国土保全局の企画専門官から「かわまちづくり支援制度」について説明を頂き、質疑を行いました。

高森町における「かわまちづくり」計画の策定のために、大変ためになった勉強会でした。


午後6時からは、「全国一般廃棄物環境整備協同組合連合会 新春懇談会」に出席しました。

長野県環境整備事業協同組合の河野正美理事長と酒井悟副理事長にお会いしてお話を伺いました。

ご挨拶では、昨年多くの災害に見舞われたわが国が、より災害に強い地域をつくるためには、合併浄化槽の設置や活用が重要であることを申し上げ、皆様のご活躍を祈念申し上げました。


(金融調査会の開始前に、スティーブン K.ヴォーゲル先生にご挨拶をして、記念撮影をさせて頂きました。)


(金融調査会での山本幸三調査会長のご挨拶です。)


(高森町の壬生照玄町長から要望書を頂き、皆様からお話を伺いました。)


(高森町の皆様のご要望を受けて、私からご挨拶を申し上げているところです。)


(国土交通省水管理・国土保全局のお二人に、高森町の壬生町長からご挨拶を頂いているところです。)


(一般廃棄物環境整備協同組合連合会新春懇談会にて。左が長野県環境整備事業協同組合の河野正美理事長、右が酒井悟副理事長です。)


(私から皆様の益々のご活躍を祈念してご挨拶を申し上げました。)

厚生労働部会で「毎月勤労統計調査」について質疑を行いました

2019年1月15日

1月15日は、午後1時から「厚生労働部会」に政調会長代理の立場で出席しました。

本日は、毎月勤労統計調査において全数調査するとしていたところを、一部抽出調査で行っていた事案への対応について、厚生労働省より説明を受け、質疑を行いました。

今般の事案は、平成16年から29年の間、賃金の全国データを作成する際、本来全数調査をすべき東京都の500人以上規模の事業所について抽出調査を行い、しかもそれを全数調査の結果として取り扱った結果、統計上の賃金額が低めになっていたことにより、この数字を基礎として給付額などを算定している雇用保険、労災保険、船員保険において給付額が少なくなったものです。

過去の経緯と原因について、外部の弁護士等が参画する「観察チーム」において徹底的な解明を行うとともに、追加給付が必要な方について、早期に給付を行うことが必要です。

今後も、真相の究明と再発の防止、早期の給付の実現に向けて努力してまいります。


(厚生労働部会の冒頭に小泉進次郎部会長からご挨拶がありました。)


(上野宏史厚生労働大臣政務官をはじめ厚生労働省幹部から謝罪がありました。)

淡交会初茶会、飯田市消防出初式に出席しました

2019年1月14日

1月14日は、午前10時半から駒ケ根総合文化センターで開催された「淡交会初茶会」に出席しました。

立礼席と濃茶席で美味しいお茶を頂いた後に、お食事を頂きました。お正月の雰囲気を味わいながら、先生方と楽しいひと時を過ごすことが出来ました。


午後1時からは、飯田文化会館で開催された「飯田市消防出初式」に出席しました。

この出初式では、団旗、本部旗、団体旗が集結するのが見事です。

私からは、消防団を中心に、広域消防本部や、赤十字奉仕団、少年少女防災クラブの皆様など、市民の皆さんが力を合わせて地域防災力の強化に取り組まれていることに敬意を表し、益々のご活躍をお祈りしてご挨拶を申し上げました。


(淡交会初茶会の受付で先生方と記念撮影をしました。)


(立礼席で、お茶碗の絵柄について伺っているところです。)


(立礼席でのお菓子です。美しく、かわいいお菓子でした。)


(濃茶席の様子です。一椀の濃茶を3人で頂きました。)


(濃茶席でのお菓子は花びら餅。器もお正月の雰囲気でいいですね。)


(お食事を頂いた後で、先生方と記念撮影をしましたる窓の外には、中央アルプスの山々が美しく見えました。)


(飯田市消防出初式で、団旗、本部旗、団体旗に敬礼をしているところです。)


(来賓に対する敬礼を受けているところです。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)

箕輪南宮神社初祭り山車飾り鑑賞会と直会、伊那市出初式、駒ケ根市消防団観閲式・出初式、松川町消防団出初式、飯伊鍼灸師会新年会、飯田下伊那歯科技工士会新年会に出席しました

2019年1月13日

1月13日は、午前10時半から箕輪町南宮神社初祭りに、恒例の「山車飾り」を見に行きました。

今年も木下山車飾保存会の皆様と、小学生中心のスマイル山車クラブの皆さんによる見事な山車飾りが展示されていました。

今回も、保存会の皆様から、それぞれの山車飾りの場面の解説を伺いながら、皆で鑑賞しました。今回も、約2か月半かけて、皆の手作りで作り上げられたそうです。

明治28年から120年以上にわたる伝統を受け継ぐ保存会の皆様に敬意を表したいと思います。

なお、山車飾りの主旨やそれぞれの作品の解説は、こちらをご参照ください。

午前11時半からは、直会がおこなわれました。私からは、日本人が受け継いできた様々な話を次の世代に伝えていくためにも、大変意義ある行事であることを申し上げ、関係者の皆様のご努力に敬意と感謝を表してご挨拶を申し上げました。


午後12時半からは、「平成31年伊那市出初式 式典」に、午後2時からは「駒ケ根市消防団観閲式」、午後2時半からは「駒ケ根市消防団出初式」、午後3時半からは「松川町消防団出初式」にそれぞれ出席しました。

私からは、表彰を受けられた皆様にお祝いを申し上げるとともに、地域住民の皆様の生命・財産をまもるため日々ご活躍頂いている消防団の皆様、支えて下さっているご家族や職場の皆様に敬意と感謝を申し上げ、皆様のご健勝でのご活躍をお願いしてご挨拶を申し上げました。


午後5時すぎからは、「平成31年飯伊鍼灸師会新年会」に出席しました。

私からは、人生100年時代を迎え、健康長寿が益々重要であり、未病の時から体調を整えて下さる鍼灸師の先生方のお力が必要であることを申し上げ、先生方のご活躍をお願いしてご挨拶をしました。


午後6時からは、「飯田下伊那歯科技工士会新年会」に出席しました。

私からは、「歯科技工士に関する制度推進議員連盟」での活動をご紹介するとともに、歯科技工士の先生方がご活躍頂けるよう、様々な制度改善に向けても、ご指導を頂きながら努力していくことをお誓いしてご挨拶を申し上げました。

祝宴では、多くの先生方から様々なお話を伺うことが出来、とても楽しく充実した時間を過ごすことが出来ました。改めて心から感謝を申し上げます。


(保存会の皆様の解説で、「赤穂浪士の討ち入り~清水一学の最後~」の山車を鑑賞しているところです。)


(左上が「京都五条大橋の牛若丸と弁慶」、右上が「謡曲 隅田川(観世元雅作)より~さらわれた我が子の亡霊と対面する場面~」、左下が「かぐや姫」、右下が「猪突開運~猪の親子~」です。)


(木下駅前に展示された「日本神話 天の岩屋戸~古事記より、天手力男神が天岩戸を開けようとする場~」です。)


(「箕輪南宮神社初祭り山車鑑賞会」の直会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(箕輪町から伊那市に向かう途中、南アルプスの山々が美しく輝いて見えました。)


(伊那市出初式で「国旗に敬礼」をしているところです。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(駒ケ根市消防団観閲式での消防団員の皆様の行進の様子です。)


(私も、観閲席で皆様の雄姿を拝見しました。)


(観閲式の後には、長野県議会議員の佐々木祥二先生、駒ケ根市議会議員の小原茂幸先生と共に、赤十字奉仕団の皆様がつくったおいしいお汁粉を頂きました。)


(駒ケ根市消防団出初式が行われた駒ケ根市文化会館からは、中央アルプスの山々が美しく見えました。)


(駒ケ根市消防団出初式の冒頭に、第3分団の皆さんによる消防の歴史についてのパフォーマンスがありました。)


(駒ケ根市消防団出初式での杉本幸治市長の式辞です。)


(松川町消防団出初式で、表彰を受けられた皆さんが敬礼を受けているところです。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(飯伊鍼灸師会新年会での日置善雄会長からのご挨拶です。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(飯田市下伊那歯科技工士会新年会でご挨拶を申し上げているところです。)


(新年会の最後に、全員で記念撮影を行いました。)

  • Calendar

    2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事