宮下一郎ブログ

飯田市の天竜峡を訪問、西尾喜好先生叙勲祝賀会に出席

2012年3月4日

本日(3/4)は、飯田市の天竜峡を家内とともに訪問しました。

ちょうどこの時期は、旧歴の桃の節句である4月3日まで、各お店に飾られた色々なお雛さまを見ることが出来ます。

今日は、観光ガイドの坂井三知子さんのご案内で、観光スポットを歩きながら、様々なお店にも立ち寄り、お話を伺ってきました。

天竜峡は、かつては新婚旅行先としても多くのカップルが訪れた観光名所です。現在は、三遠南信自動車道の開通を見据えた駐車場への道路整備や、遊歩道の整備に加え、ひな飾りイベントや音楽・舞踊などのイベントも開かれ、再活性化に向けた取り組みがなされています。

春の桜やツツジ、秋の紅葉など、四季を通じて美しい天竜峡に、更に多くの皆様が訪れて頂けるよう、応援していきたいと思います。


(尾曽写真館のご主人尾曽久元さん(左)が、雛飾りを始めたのが、イベントのきっかけだそうです。奥様の和子さん(右)の手作りの可愛いお人形さんも飾られ、店内は一足早い春が来たようでした。写真後列はご案内を頂いた坂井さんです。)


(喫茶「萩」でも、すてきなお雛様を拝見しました。私の左がご主人、その左はいつも強力にご支援をいただいている今村昭夫さんです。「萩」はおいしい信州そばが食べられるお店としても人気があるそうです。)


(天竜峡で最も切り立った岩場「龍角峯」です。天竜川の水の色は美しいエメラルドグリーンでした。)


(つり橋を渡り、階段を上って龍角峯の上の展望台近にて。遠くの山々までが一望できる絶景でした。)


(展望台を登ったところに「桐山農園」のリンゴ園が広がっています。小木曽明子さんから、おいしいリンゴジュース、リンゴとニンジンのブレンドジュースをごちそうして頂きました。リンゴの花の時期には、お花見に訪れる方も多いとのこと。リンゴが実る秋も楽しみですね。)


(天竜峡名物の檜笠煎餅で有名な天竜堂製菓さんを訪問しました。ロングセラー商品だけあって、ほんのり甘さがひろがる本当においしいおせんべいでした。)


(お昼は龍峡亭さんで頂きました。中央は、大女将の北原郁さんです。郁さんは、昭和乙女の会の会長として、地域おこしにもご尽力されています。地元の小学生に日本舞踊を教えたり、3月20に開催される飯伊古典芸能祭を企画運営・出演されるなど、その熱意と行動力に感銘を受けました。)


(喜目屋さんでは、ご主人が造られた様々な焼き物を拝見しました。)


(これも、ご主人がつくられたオリジナルのお雛様です。とてもかわいいですね。)


(駅前の喫茶店「フクザワ」では、天竜峡の歴史や、お店の経緯など、様々なお話を伺うことができました。帯を仕立て直した様々な柄のバッグなどが飾られ、とても華やかな店内でした。)



午後2時からは、元飯田市議会議長などを務められた西尾喜好先生の叙勲を祝う会に出席しました。

西尾先生は、議長の他、飯田市消防団長、飯伊消防協会協会長などを歴任された他、私の後援会の飯伊議員連盟やOB議員連盟の会長を歴任、現在は、飯田市千代支部の支部長にご就任頂いています。

改めて、心からご受賞をお祝い申し上げます。これからも、様々な立場でご活躍頂くとともに、私に対しましても、引き続きご指導ご支援をお願いしたいと思います。


(右が西尾先生ご夫妻です。県議会議員小池清先生の音頭で乾杯が行われました。)

  • Calendar

    2024年5月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事