宮下一郎ブログ

農林役員会、衆議院農林水産委員会、税理士に全国後援会活動活性化会議、ダム・発電関係市町村全国協議会 定例総会およびダム・発電関係市町村等振興議員連盟との合同勉強会に出席しました

2022年5月18日

5月18日は、朝8時から「農林役員会」に出席しました。

本日は、農産物輸出促進対策委員長の上月良祐先生と事務局長の鈴木憲和先生から「「稼げる輸出」に向けた第四次提言(案)」について説明を受け、質疑を行いました。

午前8時50分からは、「衆議院農林水産委員会 理事会」、午前9時からは「衆議院農林水産委員会」に与党筆頭理事の立場で出席しました。

本日は、「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律等の一部を改正する法律案」について与野党の委員による質疑が行なわれました。

自民党からは髙鳥修一先生が質問に立たれました。

およそ3時間にわたる質疑の終局後、法案は可決され、引き続いて、附帯決議案についての趣旨説明と採決が行われて可決されました。

午後1時前には、「道路整備促進期成同盟会全国協議会 通常総会、命と暮らしを守る道づくり全国大会 総会」開会前に、地元の市町村長の皆様にご挨拶させていただき、記念撮影をしました。

午後1時半からは、「税理士による国会議員等後援会 全国後援会活動活性化会議」に出席し、長野県税理士政治連盟の先生方にご挨拶をさせていただきました。

午後2時からは、「ダム・発電関係市町村全国協議会 理事会 兼 定例総会」に出席し、ダム・発電関係市町村等振興議員連盟の会長としてご挨拶申上げました。

午後3時過ぎには、「道づくり全国大会」に出席された地元の市町村の皆様が、議員会館の事務所をお訪ねくださり、長野県道路整備期成同盟会としての要望書を頂きました。

午後4時からは、「ダム・発電関係市町村等振興議員連盟、全国協議会 合同勉強会」に出席し、冒頭、同議員連盟会長としてご挨拶させていただきました。

本日は、私の挨拶に引き続いて、ダム・発電関係市町村全国協議会の辻一幸会長からご挨拶いただきました。

続いて、NPO法人水力発電研究所の井上素行代表理事から「ダムの有効活用による水力発電の価値向上」というテーマで講演いただき、質疑を行いました。

既存のダムの更新時に発電能力を引き上げたり、地域主導で小水力発電を導入するなどにより、カーボンニュートラルに向けて水力発電がさらに大きな役割を果たすことが可能であることを学びました。


衆議院農林水産委員会で、髙鳥修一先生が質問されているところです。


「農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律等の一部を改正する法律案」が起立総員により可決されたところです。


付帯決議に対し、金子原二郎農林水産大臣が発言されているところです。


衆議院農林水産委員会の議事日程です。


命と暮らしを守る道づくり全国大会の開始前に、地元の市町村長の皆様にご挨拶し、記念撮影をしました。


大会には、長野県内各地から多くの市町村長の皆様が出席されました。


「税理士による国会議員等後援会 全国後援会活動活性化会議」の開始前に、若林けんた先生と、長野県税理士政治連盟の先生方にご挨拶し、記念撮影をしました。


ダム・発電関係市町村全国協議会 理事会 兼 定例総会で協議会の辻一幸会長(山梨県早川町長)がご挨拶されているところです。


ダム・発電関係市町村等振興議員連盟の会長としてご挨拶しているところです。


ダム・発電関係市町村全国協議会 理事会 兼 定例総会では、大桑村の貴舟豊村長にお会いすることが出来ました。


「道づくり全国大会」に出席された伊那市の白鳥孝市長、飯田市の佐藤健市長、根羽村の大久保憲一村長が議員会館にお見えになり、長野県道路整備期成同盟会としての要望書を頂きました。道路整備に向けて、さらに努力してまいります。


「ダム・発電関係市町村等振興議員連盟、全国協議会 合同勉強会」の冒頭に、議員連盟会長としてご挨拶させていただきました。


NPO法人水力発電研究所の井上素行代表理事からご講演を頂いているところです。


NPO法人水力発電研究所の井上素行代表理事との記念写真です。

  • Calendar

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事