宮下一郎ブログ

農産物輸出促進委員会、食料安全保障検討委員会に出席、阿南町長、下條村長と面会、政調審議会、清和政策研究会 議員総会、衆議院本会議、経済安全保障対策本部、財政健全化推進本部 合同会議、憲法改正推進大会に出席しました

2022年5月19日

5月19日は、朝8時から「総合農林政策調査会・農林部会・農産物輸出促進対策委員会合同会議」に出席しました。

本日は、上月良祐農産物輸出促進対策委員長、江藤拓総合農林政策調査会長、簗和生農林部会長からのご挨拶に続いて、「「稼げる輸出」に向けた第四次提言(案)」について説明を受け、意見交換を行いました。

午前9時からは、「総合農林政策調査会・食料安全保障検討委員会・農林部会・水産総合調査会・水産部会合同会議」に出席しました。

本日は、江藤拓総合農林政策調査会長、森山裕食料安全保障に関する検討委員長、浜田靖一水産総合調査会長、長峯誠水産部会長からのご挨拶に続いて、「食料安全保障の強化に向けた提言【中間とりまとめ】(案)」についての議論を行いました。

午前9時半には、下條村の金田憲治村長と阿南町の勝野一成町長がご挨拶にお見えになり、地域の道路整備事業の進捗状況などのお話を伺いました。

午前10時から「政調審議会」に出席しました。

本日は、

「性をめぐる個人の尊厳が重んぜられる社会の形成に資するために性行為映像制作物への出演に係る被害の防止を図り及び出演者の救済に資するための出演契約等に関する特則等に関する法律案【議員立法】」

「ネット上の誹謗中傷対策にかかる提言(案)」

「クリーンエネルギー戦略の策定に向けた中間提言(案)」

「国民皆歯科健診の実現に向けた提言(案)」

「成長と分配の好循環を実現するための競争環境の整備について(案)」

「教育・人材力強化調査会提言(案)」

「消防防災分野のDX の推進に関する提言(案) 」

「財政政策検討本部提言(案)」

「女性版「骨太の方針」に向けた提言(案)」

について審議を行い、いずれも了承されました。

正午からは、「清和政策研究会 議員総会」に出席しました。

本日は、参議院東京選挙区の候補となった生稲晃子さんの準会員としての入会が了承され、ご本人からご挨拶を頂きました。

安倍晋三会長からは、一昨日の財政政策検討本部での提言の取りまとめを踏まえて、成長の実現に向けた財政出動の重要性などについてのお話がありました。

午後1時からは、「衆議院本会議」に出席しました。

本日は、まず、「資金決済法」についての採決が行われ、可決されました。

次に、立憲民主党提出の「刑法」、内閣提出の「刑法」と「刑法等改正法関係法律整理等法」について、討論が行われ、採決では、野党提出の法案が否決され、内閣提出の2法案が可決されました。

引き続いて、「農林水産物食品輸出促進法」、「女性支援法」、「障害者情報取得等施策推進法」についての採決が行われ、いずれも可決されました。

午後2時からは、「経済安全保障対策本部」に出席しました。

本日は、高市早苗本部長と甘利明座長のご挨拶に引き続いて、「経済安全保障対策本部中間とりまとめ(案)~「経済財政運営と改革の基本方針2022」に向けた提言~」について説明を受け、質疑を行いました。

私からは、提言に賛成した上で、今後取り組むべき事項として、重要な情報に接する人物についてのチェックを行うセキュリティ・クリアランスの在り方を早急に検討すべきことと、農地や水源地などの外国人による買収の法規制について検討すべきことを意見として申し上げました。

午後3時からは、「財政健全化推進本部・次世代のための財政戦略検討小委員会 合同会議」に出席しました。

本日は、「財政健全化推進本部報告(案)」について説明を受け、質疑を行いました。

私からは、アベノミクス3本の矢の「大胆な金融政策」「機動的な財政出動」「民間投資を喚起する成長戦略」の内、民間投資の喚起の点で道半ばであることを認識した上での記述に修正すべきことと、今後検討すべき分野として、「持続可能な未来をつくるために」というサブタイトルの視点から、「少子化対策」と「東京一極集中の是正」をとりあげるべき、との意見を申し上げました。

午後4時半からは、「憲法改正推進議員連盟 憲法改正推進大会」に出席しました。

本日は、駒澤大学の西修名誉教授から「憲法改正問題」をテーマにご講演いただき、「現今の国際情勢」「自衛隊の明記について」「国家緊急事態対象条項について」「現代世界の憲法動向」「GHQで日本国憲法の原案作成者たち8人へのインタビュー」「今後の憲法論議に向けて」を柱に明快なご示唆を頂きました。

世界の189か国の盛典化憲法の中で、75年間無改正の憲法は日本国憲法以外にないこと、GHQで日本国憲法の原案をつくった人たちに、制定後40年後にインタビューしたところ、当時は暫定的な憲法を作成したとの認識であり、その後一度も改正されていないことを知って驚いていたことなどのお話もありました。

社会情勢の変化に伴い、国民のために必要な改正を行うことが憲法のあるべき姿だと改めて感じました。


農産物輸出促進対策委員会の上月良祐委員長のご挨拶です。


食料安全保障に関する検討委員会の森山裕委員長のご挨拶です。


阿南町の勝野一成町長(左)、下條村の金田憲治村長との記念写真です。


政調審議会での高市早苗政調会長のご挨拶です。


清和研議員総会での安倍晋三会長のご挨拶です。


清和研議員総会で挨拶する生稲晃子さんです。


衆議院本会議の議事日程です。


経済安全保障対策本部での高市早苗本部長のご挨拶です。


財政健全化推進本部の額賀福志郎本部長のご挨拶です。


憲法改正推進国会議員連盟の衛藤征士郎会長のご挨拶です。


講演に先立ち、駒澤大学名誉教授の西修先生がご挨拶されているところです。

  • Calendar

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事