« | »

自民党全議員・選挙区支部長懇談会に出席、清和研選挙塾に参加

2011年11月30日

本日(11/30)は、党本部において開催された「全議員・選挙区支部長懇談会」に出席しました。

谷垣総裁からは、「2年前には、民主党の虚偽のマニフェストで政権を失ったことが悔しいという思いが強かったが、現在は、このままでは、日本がもたない、なんとしてもこの政権をやめさせて、我々の手で立て直しを図らなければならないという思いが強い。」「三次補正予算が成立したことにより、局面は変わった。解散総選挙に向けて、与党を追い込んでいかなければならない。」との強い決意が示されました。

その後、出席した議員及び支部長から、大阪ダブル選挙の結果を踏まえた我が党の対応や、今後の民主党に対峙する姿勢についてなど、様々な意見が出されました。

私も、「今の自民党の支持が上がらないのは、様々な面で厳しい国の現状を明らかにするとともに、進むべき道筋を示し、国民の知恵と協力をお願いするという努力を怠ってきたからではないか。反省に基づいて、真の国民政党として再生することが必要だと考える。」との意見を述べました。


(来年中の解散総選挙に向けて、与党を追い込む決意を述べる谷垣総裁です。)


(全国から集まった議員・支部長で、会場は熱気に包まれました。)



午前11時から午後5時までは、同じく党本部において、清和政策研究会の主催による「選挙塾」が開催されました。

塾長の木村太郎先生を進行役として、事前に集められたアンケートを基に、日頃の活動や選挙本番での運動のあり方などについて、学びました。

町村信孝会長、細田博之事務総長からも、選挙の体験談やアドバイスを頂いた他、選挙プランナーの三浦博史先生をお迎えして、講演や実践学習を行いました。

他の支部長の皆様の活動の様子も分かり、また、日頃の運動に生かすことができる様々な知恵を得ることができた、とても充実した選挙塾でした。


(はじめに、各支部長からのアンケートの分析をもとに、木村塾長からお話を頂きました。)


(最後まで参加したメンバー全員で記念写真をとりました。学んだことを明日からの活動に生かしていきたいと思います。)

« | »
  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事