« | »

治水議員連盟総会、森林を活かす都市の木造化推進議員連盟総会に出席しました

2020年10月1日

10月1日は、午前8時から「治水議員連盟総会」に出席しました。

本日は、山本有二会長のご挨拶に引き続き、国土交通省より「令和3年度概算要求の概要」と「治水事業を取り巻く現状と課題」についての説明を受け、質疑を行いました。

事前防災対策を行うことにより、整備費用の数倍の被害を回避することにつながること、気候変動の影響などを考えると、今後、戦後最大洪水への対応をするためには、これまでの緊急3か年事業を上回る予算の確保が必要であることなどを再認識しました。

会議の最後には、「治水事業の強力な推進に関する決議」が採択されました。

午後2時からは「森林(もり)を活かす都市(まち)の木造化推進議員連盟総会」に出席しました。

本日は、林野庁と国土交通省から「令和3年度都市木造化関係予算概算要求等について」の説明を受けました。

引き続き、全国森林組合連合会、日本建設業連合会、日本建築構造技術者協会の皆様からご意見を伺いました。

また、株式会社シェルターの木村一義会長から、仙台市に建設中の木造7階ビルについてのご紹介がありました。市場に流通している規格品の無垢材を束ね、石こうボードと杉の化粧材を重ねた「クールウッド」により、耐震性と耐火性を確保しながら低コストでの建設を可能としたとのお話を伺い、木造ビル普及の可能性を大いに感じました。


治水議員連盟総会での山本有二会長のご挨拶です。


事前防災対策費用と被災後の復旧費用・被害額の比較の資料です。


多岐にわたる論点をまとめた決議です。


森林(もり)を活かす都市(まち)の木造化推進議員連盟総会の様子です。


木造7階建てビル建設の紹介記事です。


クールウッドの構造などを示した写真です。


今夜は、中秋の名月でした。東京からもきれいな月を見ることが出来ました。

« | »
  • Calendar

    2020年10月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事