« | »

社会的事業推進特別委員会、政調審議会、清和研議員総会、衆議院本会議、財政再建推進本部、科学的介護ワーキンググループに出席しました

2019年3月14日

3月14日は、午前9時から「社会的事業推進特別委員会」に出席しました。
本日は、慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科教授の蟹江憲史先生から「自治体と中小企業連携によるSDGs推進の重要性」と題したご講演を頂き、質疑を行いました。様々な主体がそれぞれの分野で持続可能な発展のための取り組みを行うことが社会変革の大きな原動力となることを感じました。


午前10時からは、「政調審議会」に出席しました。
本日は、「日本語教育推進法」「視覚障害者等読書環境整備推進法」「フロン類管理適正化法」「自殺対策推進法」「アジア医薬品・医療機器規制調和推進提言」「医薬品、医療機器などの品質、有効性、安全性確保法」「児童虐待防止対策強化のための児童福祉法改正」の7件が審議され、いずれも了承されました。


正午からは、「清和研議員総会」に出席しました。細田博之会長からは、今年度も残すところ半月であり、特に年度内に成立させる法案の処理を着実に行うことが重要、との趣旨でご挨拶を頂きました。


午後1時からは、「衆議院本会議」に出席しました。本日は、新議員紹介に引き続き、「成田空港周辺整備特別措置法」「関税定率法」「奄美振興開発特別措置法」の採決が行われ、いずれも全会一致で可決されました。引き続き、「大学等修学支援法」と「学校教育法」の趣旨説明と質疑が行われました。


午後4時からは、「財政再建推進本部」に出席しました。本日は、SMBC日興証券金融財政アナリストの末澤豪謙先生から「米財政問題と2020年大統領選の動向」、みずほ総合研究所上席主任アナリストの吉田健一郎先生から「BREXITの展望と英経済・財政・金融構造への影響」と題したお話をそれぞれ頂き、質疑を行いました。


午後5時20分からは、「データヘルス推進特命委員会 科学的介護等ワーキンググループ」に出席しました。本日は、厚生労働省より「科学的裏付けに基づく介護の普及に向けた厚生労働省の取組みの進捗について」の説明を受け、引き続き日本リハビリテーション栄養学会理事長の若林秀隆先生から「科学的介護におけるリハビリテーション栄養」と題したご講演を頂き、質疑を行いました。

特に、若林先生のお話から、リハビリ病棟の患者さんの低栄養状態が多くみられ、体重低下、筋力低下、嚥下障害により死亡する例もあるとのお話を伺い、衝撃を受けました。私からは、厚生労働省に対し、早急な実態把握と注意喚起を行うことが必要ではないか、との意見を申し上げました。


(社会的事業推進特別委員会での伊藤達也委員長のご挨拶です。)


(政調審議会での岸田文雄政務調査会長からのご挨拶です。)


(清和研議員総会での細田博之会長のご挨拶です。)


(衆議院本会議の議事日程です。)


(財政再建推進本部での額賀福志郎座長のご挨拶です。)


(データヘルス推進特命委員会 科学的介護等ワーキンググループでご講演をされた若林秀隆先生のご挨拶です。)

« | »
  • Calendar

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事