close
宮下一郎ブログ 宮下一郎ブログ
Search
「中川昭一先生を偲ぶ会」に出席

本日(9/28)は、東京で開催された「中川昭一先生を偲ぶ会」に出席しました。

中川先生がご逝去されてから、今日は360日目にあたるとのこと。政界はもとより、財界、マスコミ、芸能界など、本当に多くの方々が参集されました。

会場に入場し、それぞれが中川先生の遺影に献花をした後、会が始まりました。

伊吹文明先生、安倍晋三元総理、麻生太郎元総理、渡辺恒夫読売新聞グループ会長からご挨拶がありましたが、それぞれの方々が、中川先生の生前の活躍と功績を紹介し、称えるとともに、日本の危機を訴えていた先生が今ここにいないことを残念に思うと話されていました。

中川先生には、父 宮下創平が会長を務めていた「農民の健康を創る会」の会長をお引き受けいただき、その下で私が事務局長を務めるなど、私自身も様々な面でお世話になりました。

また、憲法問題、拉致問題、安全保障問題はもとより、地球規模での水問題の重要性について、研究、発信をされていたことが印象深く思い起こされます。

日本がまさに危機の時代を迎えている現在、中川先生の遺志を継いで頑張ることが私たち後進の者の務めであると感じた会でした。


(本当に多くの方が出席され、改めて中川先生の活躍の幅の広さを実感した会でもありました。)