« | »

農林部会農政勉強会、衆議院経済産業委員会、政調全体会議、衆議院本会議、経済産業部会に出席、南信州綱引き隊の皆様と面会、伊那経済同友会懇親会、伊那商工会議所青年部観桜会、宮田村ワインセミナーに出席

2013年4月26日

4月27日は、午前8時から「農林部会農林勉強会」に出席しました。

「食の安全と消費者の信頼確保に向けた取組」と題して農林水産省から、食品の安全性向上に向けた取組、家畜・農作物の病気・害虫対策、食品表示、食育の推進の現状について学びました。


午前9時からは、午後3時にかけて、3回に分けて衆議院経済産業委員会が開かれ、「消費税転嫁対策法案」についての参考人質疑と各党からの質問が行われました。

特に、参考人質疑に出席された清水信次参考人( 株式会社ライフコーポレーション代表取締役兼CEO 日本チェーンストア協会会長)の意見陳述に大変感銘を受けました。

15分間の発言の前半は、消費税成立までの歴史的な経緯、後半は、納税の意義、日本人としてあるべき姿などについて語っておられます。清水会長は87歳とのことですが、すごいパワーを持った方だと感じました。熱い気持ちが伝わってくる、そして最後は委員室に笑い声が広がる、素晴らしいお話でした。

(発言の内容は、衆議院インターネット審議中継のページからご覧いただけます。9時26分からの清水参考人の質疑をクリックしてご覧ください。)



午前10時半からは、政調全体会議が開催され、参議院選挙公約委員会における検討状況を聞くとともに、公約骨格案についての意見発表が行われました。私も、経済産業部会長の立場で、税制についての要望を申し上げました。


午後12時10分からは、衆議院本会議が開催され、「万博記念機構廃止法案」と「気象業務法」が全会一致で可決しました。


午後12時半からは、経済産業部会・厚生労働部会・文部科学部会合同会議が開催され、司会進行を行いました。「ものづくり白書」の骨子案について各省から説明を受け、部会として骨子を了承しました。


午後2時には、飯田市南信濃の「南信州綱引き隊」の皆様が議員会館を訪問して下さいました。

毎年10月の第4日曜日に、静岡と長野の県境をかけて、紅葉の兵越峠で「峠の国盗り綱引き合戦」が行われます。信州軍は飯田市南信濃、遠州軍は静岡県浜松市水窪町から、両市の商工会青年部の精鋭が対戦し、勝った方が1メートル県境を相手方に移動できます。ユニークな村おこし行事として、全国的にも有名になったお祭りです。

これまでのところ、信州軍の勝ちが2回多く、現在県境の立て札は2メートル静岡側に入ったところに建てられています。子どもさんたちや一般の皆様による綱引きも行われます。是非多くの方々においで頂きたいと思います。


午後3時半過ぎに、経済産業委員会散会後に、地元に向かいました。


午後6時半からは、「伊那経済同友会総会後の懇親会」に出席しました。私からは、落選中も常に声をかけて頂き、応援を頂いた皆様に心からの感謝を申し上げるとともに、経済産業部会長として、皆様のご意見をお聞きしながら、日本経済活性化に頑張る決意を申し上げました。


午後7時半からは、「伊那商工会議所青年部観桜会」に出席しました。青年部の皆様と様々な意見交換をすることが出来ました。若い皆さんの活気とやる気を感じた懇談会でした。


午後9時には、宮田村ワインセミナーに出席している家内を迎えにいきましたが、まだワイン試飲会で盛り上がっているところでした。皆様とともに約1時間にわたって懇談をさせて頂きました。

村が公民館活動としてワインセミナーを開催しているのは、全国的にもめずらしいのではないかとのお話を伺いました。宮田村の「紫輝ワイン」が観光の目玉になるように、さらに皆で応援をしていきたいと思います。


(農政勉強会での中谷元農林水産戦略調査会長のご挨拶です。)


(政調全体会議での高市早苗政調会長のご挨拶です。)


(ものづくり白書についての合同部会で、司会進行を行いました。)


(南信州綱引き隊の皆さんです。そろいの法被がとても似合いますね。)


(伊那経済同友会では、新たに田畑新会長が選出され、新体制がスタートしました。)


(伊那商工会議所青年部の皆さんの元気が地域活性化の原動力です。益々のご活躍を祈念します。)


(宮田村ワインセミナー参加者の皆様と、楽しい一時を過ごすことができました。皆様ありがとうございました。)

« | »
  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事