« | »

天龍村議選及び飯田市議選立候補予定者の皆様を訪問、飯伊後援会役員会開催、泰阜村後援会役員会に出席

2013年3月31日

3月31日は、朝6時20分に伊那市の自宅を出発、午前8時から天龍村を訪問、4月16日告示4月21日投票の村議会議員選挙に立候補予定の皆様を訪問しました。

途中、村内の国道418号線の土砂災害復旧工事で通れず、う回路を通ったところ、清掃作業をされている地域の皆様にお会いしました。皆様からは、安心して通行できるよう、道路整備に力を注いで欲しい、との声を頂きました。地域の皆様の生活を守る道路整備の重要性を再認識しました。


午前10時から、午後6時過ぎまでは、飯田市南信濃からスタートして飯田市内各地をまわり、4月14日告示4月21日投票の飯田市議会議員立候補予定者の皆様を訪問しました。

飯田市は、これからリニア開通までの14年間、大変革の時代を迎えます。先生方には、地域の皆様のご意見を踏まえ、広域的・長期的な見通しを持って、地域発展のためにご活躍を頂きたいと思います。私も、先生方と力を合わせて、頑張ってまいる決意です。


途中、午後2時からは、飯伊事務所において飯伊後援会役員総会が開催されました。

私からは、国政報告を申し上げるとともに、7月に予定されている参議院議員選挙におけるご支援のお願いをしました。

議事の中で、飯伊後援会として、長野県区で立候補予定の吉田博美先生を推薦することを決定し、唐沢弘文会長から、吉田博美後援会の大場茂雄会長に推薦状をお渡ししました。

この夏の参議院選挙が、政権交代を完成させるために大変重要な戦いです。私も、気を引き締めて必勝を期して頑張ってまいります。


午後6時半からは、泰阜村後援会の役員総会に出席しました。

私からは、昨年末の選挙を含め、いつも強力にご支援を頂いていることに対する御礼を申し上げるとともに、経済産業部会長としての活動やTPPの経緯などについてお話を申し上げました。

質疑応答の中では、一票の格差と0増5減問題についてお答えをしました。

泰阜村では、昨年の12月には、飯田市との間の道路整備が完了し、さらなる発展の基盤が出来ました。さらに、残された改良区間の完成に向けて頑張ってまいります。


(道路清掃をされていた天龍村の皆様から、お話を伺いました。皆様、ありがとうございました。)


(天龍村の平岡駅横の立派な桜です。来週末には桜まつりが開催されるそうです。)


(こちらは、飯田市南信濃の桜並木です。こちらは、河津桜だそうです。)


(ピンクの花がとてもかわいい桜でした。)


(飯伊後援会役員会には、飯田下伊那各地から幹部の皆様にご出席を頂きました。)


(泰阜村後援会役員会では、当選を祝うお花を頂きました。誠にありがとうございました。)


(役員会終了後に全員で記念撮影。いつも強力なご支援を頂いており、感謝の他ありません。)

« | »
  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事