close
宮下一郎ブログ 宮下一郎ブログ
Search
南箕輪村議員連盟の皆様と懇談、伊那市後援会美篶支部役員会開催

本日(8/22)は、南箕輪村において議員連盟の皆様との懇談会が開催されました。

お忙しい中、6名の先生方にご参加を頂き、充実した意見交換をさせて頂きました。



「治水や防災の観点から、公共事業投資の在り方をどう考えるか。」

「TPPについての考え方は。」

「原発・エネルギー政策の産業への影響をどう考えるか。」

「若い世代の意見を吸収したり、若い世代に政治への関心を高める努力が大切ではないか。」

「介護現場で働く方々の処遇改善が必要だと考えるがどうか。」

「選挙制度や国会の在り方についての改革が必要だ。」

「自民党と民主党の政策決定過程や党議拘束の在り方にはどのような違いがあるか。」

など、様々な面からの問題提起を頂き、私からは、それぞれの課題についての考え方をお話しました。

南箕輪村は、若い世代の皆様を中心に人口増加が続いており、元気な村として有名です。今後も、先生方の活動をしっかりサポートし、さらに村が発展されるよう、お手伝いをさせて頂きたいと考えています。


(先生方から、貴重なご意見や本質を突いたご質問を頂き、大変勉強になった懇談会でした。)


(前列左から議長の原悟郎先生、私、副議長で議連会長の山口守夫先生、後列左から丸山豊先生、山﨑文直先生、小坂泰夫先生、都志今朝一先生です。お忙しい中ご参加を頂き、誠にありがとうございました。)




午後6時半からは、伊那市後援会美篶支部役員会に出席しました。

私から、解散総選挙が近く予想される現在の政治状況や、それを踏まえた今後の活動等について報告やお願いを申しあげました。

協議の時間には、地域におけるあいさつ回りやミニ集会の開催、名簿の確認を通じた後援会の拡充を図ること等が決定されました。

その後行われた懇親会では、皆様から、「気を引き締めて、必勝をめざしてがんばっていこう。」と力強い言葉を頂きました。皆様から元気を頂いた役員会でした。


(各地域の支部長の皆様、美篶支部本部役員の皆様が一堂に会し、今後の活動方針が確認できました。皆様、益々お世話になります。何卒よろしくお願い申し上げます。)