宮下一郎ブログ

デジタル社会推進本部、街の本屋さん議連、経済成長戦略委員会、性的マイノリティ特命委員会に出席しました

2023年4月28日

4月28日は、午前8時より「デジタル社会推進本部」に出席しました。

本日は、「インバウンド1億人時代を見据えたクレジットカードによるタッチ決済の普及」について、ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社、三井住友カード株式会社、株式会社ジェーシービーからお話を伺い、質疑を行いました。

後半には、American Express Internationalより、タッチ決済を含むビジネスモデルに関するお話を伺い、質疑を行いました。

質疑を通じて、クレジットカードのタッチ決済の認証が0.25秒程度でできるようになり、Suicaなどの交通系カードの認証の0.2秒に迫るスピードになっていること、海外の観光客の皆様にとって、新たなチケットを買う必要のない、クレジットカードのタッチ決済の利便性が大きいこと、両方式対応の改札機が開発され、併存が可能であることなどを学びました。

午前9時30分からは、「街の本屋さんを元気にして日本の文化を守る議員連盟」の会合に出席しました。

本日は、オンラインで参加された鳥取県図書館と山梨県図書館から、図書館と書店の連携事例報告を頂き、奈良県の啓林堂からは、補助金活用事例報告を頂きました。

次に、事務局次長の上杉謙太郎先生から、議連の第一次提言案について説明を頂きました。

これを受けて、出版文化産業振興財団の近藤敏貴理事長と、作家の今村翔吾先生からコメントを頂き、意見交換を行いました。

私からは、本屋さんの業務の生産性向上や万引きの防止などの観点から、ICタグ導入のための具体的な支援策を検討すべきということと、かつて視察した長野県上田市のVALUE BOOKSという会社が、背表紙の画像データベースを構築することにより、120万冊の古書の在庫管理をされていることをご紹介し、こうした技術の導入も検討すべきではないか、との意見を申し上げました。

正午からは、「新しい資本主義実行本部 経済成長戦略委員会」に委員長代理の立場で出席しました。

本日は、「新しい資本主義のグランドデザイン及び実行計画のフォローアップ」について、関係省庁からの説明を受け、意見交換を行いました。

私からは、全国各地におけるインバウンド受け入れ態勢の整備や、様々な企業による製品やサービスの輸出の支援、事業承継の支援や、前向きなM&Aの推進などが重要、との視点で意見を申し上げました。

午後3時からは、「内閣第一部会・性的マイノリティに関する特命委員会合同会議」に出席しました。

本日は、はじめに、法務省から同性婚訴訟の状況や性同一性障害特例法関係訴訟の現状について報告を受け、続いて衆議院法制局から「性的指向及び性自認の多様性に関する国民の理解の増進に関する法律案概要」や「G7各国の法制度比較」などについて説明を受け、意見交換を行いました。

多くの皆さんの意見を伺い、どのような課題を解決するために、どのような方策をとるべきなのか、改めて整理しなおすことが必要であることを感じました。


デジタル社会推進本部の冒頭に、甘利明先生がご挨拶されているところです。


街の本屋さんを元気にして日本の文化を守る議員連盟での塩谷立会長のご挨拶です。


新しい資本主義実行本部 経済成長戦略委員会での小里泰弘本部長のご挨拶です。


内閣第一部会・性的マイノリティに関する特命委員会合同会議での高階恵美子特命委員長のご挨拶です。

 

  • Calendar

    2024年2月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • 最近の記事

  • 過去の記事