宮下一郎ブログ

中小印刷産業振興議連、政調審議会、全国治水砂防協会総会、清和研議員総会、人生100年時代戦略本部、農林役員会、超電導リニア鉄道に関する特別委員会に出席しました

2022年5月26日

5月26日は、午前8時から「中小印刷産業振興議員連盟 総会」に出席し、事務局長として司会進行を行ないました。

本日は、中曽根弘文会長と伊藤達也幹事長のご挨拶に引き続き、業界を代表して全日本印刷工業組合連合会の滝澤光正会長にご挨拶いただきました。

議事では、前回2月15日に開催された議連総会で今後の課題とされた「グリーン購入法における印刷用紙判断基準の見直しおよび再生紙の取扱の再周知」について環境省から、「優越的地位の濫用に関する緊急調査、不当なしわ寄せに関する相談窓口への相談件数、用紙の一斉値上げに対する現状把握」について公正取引委員会から、「価格転嫁アンケート調査結果、用紙の一斉値上げに対する現状把握」についての進捗状況および新たな施策について経済産業省から説明を受けました。

続いて、全日本印刷工業組合連合会の浦久保康裕副会長から「調達の将来像について~社会課題解決に寄与するSR調達~」というタイトルで業界の現状をご説明いただき、質疑を行いました。

印刷産業の皆様をめぐる課題がさらに明確になった会議でした。引き続き、課題解決に向けてフォローアップをしてまいります。

午前10時からは、「政調審議会」に出席しました。

本日は、

「新しい資本主義の実現のための成長戦略についての提言(案)」、

「財政健全化推進本部報告(案)~持続可能な未来をつくるために~」、

「PFI推進特命委員会提言(案)」、

「整備新幹線等鉄道調査会 鉄道のこれからを考えるPT提言(案)」

について審議が行われ、いずれも了承されました。

午前11時からは、「全国治水砂防協会 通常総会」に信越地区を代表する国会議員の理事として出席しました。

総会の開始前には、地元から出席された町村長の皆様にご挨拶し、記念撮影をしました。

出席国会議員の紹介の際には、地元の皆様から大きな声援を頂き、大変心強く感じました。

本日は、「令和3年度事業報告」、「令和3年収支決算審議」、「令和3年公益目的支出計画実施報告」、「令和4年度事業計画報告」、「令和4年度収支予算報告」、「役員選任」について説明いただき、引き続いて、国土交通省砂防部より「「いのち」と「くらし」を守る砂防」というテーマで講演いただきました。

全国治水砂防協会の理事として、砂防事業の推進のために、さらに努力してまいります。

正午からは、「清和政策研究会 議員総会」に出席しました。

安倍晋三会長からは、来年度予算編成にむけた骨太方針の議論が始まることを踏まえ、必要な予算、特に防衛予算を確保することが重要であることなどについてのご発言がありました。

午後1時からは、「人生100年時代戦略本部」に出席しました。

本日は、内閣官房より「全世代型社会保障構築会議中間整理について」説明を受け、質疑を行いました。

私からは、人口減少による課題の解決の観点から、労働力人口を64歳以下ではなく、70歳以下として制度設計すべきこと、技能実習生や特定技能などの外国人の位置づけについても検討すべきこと、兼業・副業を社会保障の面からどう支えるかを議論すべきこと、などについて意見を申し上げました。

午後4時からは、「農林役員会」に出席しました。

本日は、「規制改革推進に関する答申案」について説明を受け、議論を行いました。

午後5時過ぎには、駒ケ根市の伊藤祐三市長が議員会館の事務所をお訪ね下さいました。

本日は、昨年被災した橋の復旧状況や、天竜川水系の治水のあり方、地域観光における課題などについてお話を伺い、意見交換をさせて頂きました。

午後5時40分からは、「超電導リニア鉄道に関する特別委員会」に遅れて出席しました。

本日は、「リニア中央新幹線の整備について」というテーマで沿線都府県の知事および副知事がリモートにて参加され、それぞれの取組やご意見についてご説明いただき、質疑を行いました。

出席されたのは以下の皆様です。

愛知県 大村 秀章 知事 (リニア中央新幹線建設促進期成同盟会会長)

神奈川県 黒岩 祐治 知事

山梨県 長崎 幸太郎 知事

静岡県 川勝 平太 知事

長野県 阿部 守一 知事

岐阜県 古田 肇 知事

三重県 一見 勝之 知事

東京都 武市 敬 副知事

奈良県 村井 浩 副知事

大阪府 田中 清剛 副知事

私からは、静岡県の川勝知事から南アルプスのトンネル工事に関して、検証を要するいくつかの課題についてご指摘があったことを踏まえ、その課題解決に向けて、どのような調査や検証、協議などの取組をされているのかをお尋ねしましたが、多くの課題について解決の見通しが立っていない状況にあるとのお話でした。

一方、他の沿線都府県の皆様からは、様々な課題に直面しつつも、事業を着実に進めているとのご報告があり、全盛開通を待ち望んでいるとのお話を頂きました。

リニア中央新幹線の開通は、日本全体の成長にとっても大変重要なプロジェクトです。今後も、早期全線開通を目指し、粘り強く、取り組んでまいります。


中小印刷産業振興議員連盟 総会での中曽根弘文会長のご挨拶です。


政調審議会での高市早苗政調会長のご挨拶です。


全国治水砂防協会通常総会の開始前に、地元町村長の皆様と記念撮影をしました。


全国治水砂防協会通常総会での森山裕会長のご挨拶です。


出席国会議員の紹介の際に、ご挨拶をしているところです。


清和研議員総会での安倍晋三会長のご挨拶です。


人生100年時代戦略本部での上川陽子本部長のご挨拶です。


農林役員会で簗和生農林部会長が司会をされているところです。


駒ケ根市の伊藤祐三市長が議員会館にお見えになりました。


伊藤市長から地域の課題などについて具体的なお話を伺いました。


超電導リニア鉄道に関する特別委員会で各知事からリモートでお話を伺っているところです。


長野県の阿部守一知事からご発言を頂いているところです。


静岡県の川勝平太知事からお話を伺っているところです。

  • Calendar

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事