宮下一郎ブログ

ジョギング再開、信州維新塾開講、飯島町でミニ集会開催

2010年4月10日

本日(4/10)は、昨年春からはじめて、降雪とともに中断していたジョギングを再開しました。雲ひとつない晴天のもとで、三峰川沿いのサイクリングロードをゆっくりと走ると、朝早くから多くのカメラマンが三脚をかまえて撮影をしていました。私も、いつも持ち歩いているカメラで何枚も撮影してきました。本当に気持ちの良い朝でした。



その後、長野市に向かい、自民党長野県連の主催でスタートする「信州維新塾」の開講式と記念講演会に参加してまいりました。

現役の政治家や将来の政治家をめざす若手25人の塾生に対し、受講生の認定証書の授与が行われた後、安倍晋三元総理の講演、塾長である義家弘介参議院議員の講演が行われました。

本日の信州維新塾は公開講座であり、数百人の一般の皆様も参加され、大変盛大なスタートとなりました。この塾は月一回、様々な講師をお迎えして開催されます。私もできるだけ出席してともに研鑽を積んでいきたいと考えています。



夜は、飯島町本郷の後援会主催によるミニ集会が行われ、皆様から貴重なご意見を伺うことができました。同時刻に、20代~30代のメンバーによる若妻会の総会が行われており、こちらにもお邪魔してあいさつをさせて頂きました。皆さん熱心に耳を傾けて下さいました。



その後、七久保の竹沢支部長のお宅にお邪魔し、お庭の樹齢130年の素晴らしいしだれ桜を拝見するとともに、市会議員を務めておられる竹沢支部長の応援団幹部の皆さんの花見の宴にも参加させて頂きました。先般の御射山神社の御柱でも竹沢支部長にご案内を頂いたおかげで、私も祭りに参加することができました。

皆様の熱意や元気から、改めて七久保の結束力やお祭りパワーの素晴らしさを感じることができました。


(桜は8分咲き。雲ひとつない晴天で、きれいな写真が撮れました。)


(安倍元総理の素晴らしい記念講演を頂き、大変良いスタートをきることができました。)


(飯島町本郷支部の皆様とともに、ガンバローコールで会を締めくくりました。)


(若妻会の皆さんと記念撮影。こうした若い皆様のネットワークがあるのは素晴らしいですね。)


(竹沢支部長の息子さんが木遣りで激励をしてくださいました。)

  • Calendar

    2022年1月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事