宮下一郎ブログ

農林役員会、雇用問題調査会、農林合同会議、新型コロナウイルス感染症対策本部に出席しました

2021年8月4日

8月4日は、午前11時から「農林役員会」に出席し、農林部会長として司会進行を行いました。

本日は、はじめに、「加工食品の輸出促進に向けた政策提言(案)」について、林芳正食料産業政策委員長からご挨拶を頂いた後に、福田達夫農産物輸出促進対策委員長兼食料産業政策委員会事務局長からご説明を頂き、提言案を事務局が読み上げた後に質疑を行い、了承を頂きました。

次に、「令和4年度概算要求(主要事項)」について、農林水産省より説明を受け、質疑を行いました。

最後に、「大阪堂島商品取引所の米先物取引」について、農林水産省より説明を受け、インナー会議での議論を踏まえて取りまとめた「米先物取引の本上場申請に関する党申し入れ(案)」の趣旨について私からご説明をし、事務局より案文を読み上げた上で質疑を行い、了承を頂きました。

午後1時からは、「中小企業・小規模事業者政策調査会・雇用問題調査会合同会議」に出席しました。

本日は、厚生労働省と中小企業庁より「最低賃金をめぐる最近の状況等について」の説明を受け、質疑を行いました。

最低賃金の引上げにあたっては、下請取引の適正化などにより、厳しい業況の企業が、賃上げできる環境を整備することが必要であると同時に、激変緩和のための支援策の強化を検討すること、生産性の向上に取り組む事業者への支援を行うことが重要であると考えます。

午後1時半からは「食料産業政策委員会・農産物輸出促進対策委員会、農林・食料戦略調査会、農林部会 合同会議」が開催され、「加工食品の輸出促進に向けた政策提言(案)」が了承された後に、「農林・食料戦略調査会、農林部会合同会議」に切り替えて、「令和4年度概算要求(主要事項)」と「米先物取引」、「党申し入れ」についての説明と質疑が行われ、いずれも了承されました。

午後3時からは「新型コロナウイルス感染症対策本部・新型コロナウイルスに関するワクチン対策PT合同会議」に出席しました。

本日は、厚生労働省から「最近の感染状況について」、内閣官房と厚生労働省から「ワクチンの接種状況について」、それぞれ説明を受け、質疑を行いました。

多くの出席者から「入院患者以外は自宅療養を基本とする」という患者療養の考え方の変更について意見が出され、私からも、緊急事態下においては、まず、病床の確保と宿泊療養施設の増強をすべきであり、やむを得ず宿泊療養を行えない場合に自宅療養で対応するという原則を変えるべきでないこと、その上で、やむを得ず自宅療養となる場合には、パルスオキシメーターの配布や往診やオンライン診療の確保、スマホでの健康管理などによりリスクを減らす努力をすべきであることを意見として申し上げました。


農林役員会での塩谷立農林・食料戦略調査会長のご挨拶です。


令和4年度農林関係予算の主要項目案です。


米先物取引の本上場申請に関する申し入れです。


中小企業・小規模事業者政策調査会・雇用問題調査会合同会議での松野博一雇用問題調査会長のご挨拶です。


食料産業政策委員会・農産物輸出促進対策委員会、農林・食料戦略調査会、農林部会 合同会議の冒頭に農林部会長としてご挨拶をしているところです。


新型コロナウイルス感染症対策本部・新型コロナウイルスに関するワクチン対策PT合同会議で各省からの説明を聞いているところです。

  • Calendar

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事