宮下一郎ブログ

幼稚園入園式、高遠城址公園訪問、伊那JC例会に出席

2010年4月8日

本日(4/8)は、午前中に緑ヶ丘敬愛幼稚園の入園式に出席しました。敬愛幼稚園は、昨日伺った緑ヶ丘幼稚園の姉妹園で、ピアニカや鼓笛隊の演奏、運動会などはいっしょに取り組んでいる幼稚園です。

今日は、とても良い天気で、庭の桜も満開。まさに入園式日和でした。入園式では、年中さん、年長さんの子どもさんたちによる元気な歌声に元気を頂きました。



午後の合間の時間には、高遠城址公園を訪れました。ピンク色の美しさで有名な「タカトオコヒガンザクラ」は、全体的には五分咲きから八分咲きでしたが、南側の高遠美術館脇の桜はほぼ満開でした。

地元の方のお話では、今年は例年よりも開花が早く、今週の土日ぐらいに満開になる見通しだそうです。今日はそれほど込んでいなかったため、ゆとりをもって桜を見ることができましたが、土日にはきっと大勢の皆さんが訪れることでしょう。

この桜も、一本一本大切に地元の皆さんが日頃の手入れをしているからこそ、素晴らしい花をつけてくれるのだということをあらためて思い出しながら、写真をとりました。



夜には、伊那青年会議所の四月例会にシニア会員として出席しました。4月17日には、伊那市長選挙に立候補予定のお二人をお迎えして、伊那青年会議所主催による公開討論会が行われます。

本日の例会では、その公開討論会の意味を考えるとともに、予行演習的な意味もかねて、松本青年会議所シニアの北原修さんを講師に迎えて、選挙における公開討論会の運営方法などについてのお話を伺いました。

北原さんは、これまでも公開討論会のコーディネーターを何回も務めた方で、意義や注意点について、わかりやすく話して下さいました。私も、昨年の衆議院選挙における合同個人演説会の経験を思い出しながら、伺いました。

例会の後、有志で開かれた懇親会にも出席しました。北原さんや青年会議所の現役メンバーの皆さんとも話をすることができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。これからも、できるだけ青年会議所の例会にも出席したいと考えています。


(私のあいさつを皆さん、静かに聞いて下さいました。)


(素晴らしい天候の下で、桜の花が輝いていました。)


(講師の北原さんです。大変わかりやすくお話してくださいました。)


(懇親会の最後に記念撮影。伊那青年会議所の元気を感じた会でした。)

  • Calendar

    2022年1月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事