宮下一郎ブログ

農民の健康を創る会で司会、政策カフェスタ収録、農林役員会、競争政策調査会に出席

2021年3月16日

3月16日は、午前8時から「農民の健康を創る会」に出席し、事務局長として司会進行を行いました。

本日は、はじめに、宮腰光寛会長、JA全厚連の山野徹会長、JA全中の肱岡弘典常務理事からご挨拶を頂き、引き続き、厚生労働省より「令和2年度第3次補正予算および令和3年度予算案における新型コロナウイルス感染症対策」についての説明を受けました。

次に、JA全厚連の中村純誠理事長、JA北海道厚生連の園木勇司専務、JA神奈川厚生連の二宮泉専務、日本赤十字社の宮原保之医療事業推進本部長、社会福祉法人恩賜財団済生会の松原了理事から、新規要望を含めたご説明を頂きました。

これに対し、厚生労働省、総務省、農林水産省より対応状況についての説明を受け、質疑を行いました。

質疑を通じて、昨年来の政府による支援策の拡充によって、厚生連病院の経営の改善が見られたものの、クラスター発生病院への支援や、PCR検査体制整備に対する支援など、さらに検討すべき課題が明らかになりました。引き続き、関係各省の皆様と連携を取りながら、支援策を検討していきたいと思います。

午前10時半すぎからは、農林部会長の立場で、自民党ネットメディア局の政策している動画番組 カフェスタ「政策キーパーソンに聞く!」の4回目の収録に臨みました。

収録は、ネットメディア局次長の鈴木憲和先生の司会で、「畜舎法」と「農産物輸出」をテーマにインタビュー形式で行われ、「畜舎法のメリットは?」「輸出の現状や支援策は?」などの質問にお答えし、最後に私から、「視聴者の皆様へのお願い」のご挨拶をしました。

動画がフェイスブックやYouTubeで公開された際には、あらためて皆様にご案内を申し上げます。

午後3時半からは「農林役員会」に出席し、農林部会長として司会進行を行いました。

本日は、「令和2年度『食育白書』の骨子案」「森林・林業基本計画の骨子案及び目標数値案」「再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検タスクフォースへの対応」の3つの議題について、農林水産省より説明を受け、質疑を行いました。

私からは、再生可能エネルギー等に関する規制等の総点検に関し、再生利用可能な荒廃農地に安易に太陽光パネルが設置されて農地が失われることが無いように、きちんとしたガイドラインを作るなどの配慮をすべき、との意見を申し上げました。

午後5時からは「競争政策調査会役員会」に出席しました。

本日は、「デジタル広告についての論点整理」について、内閣官房デジタル市場競争本部事務局から説明を受け、質疑を行いました。

デジタル広告市場における透明性の確保と第三者の立場での検証が必要であることを強く感じました。

今後はプラットフォーム事業者に対するヒアリングを行っていくこととなりました。


農民の健康を創る会の冒頭に事務局長として開会のご挨拶をしているところです。


カフェスタでの収録風景です。


私から畜舎法の意義などについてお話をしているところです。


農林役員会での塩谷立農林・食料戦略調査会長のご挨拶です。


競争政策調査会で伊藤達也調査会長がご挨拶されているところです。

  • Calendar

    2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事