宮下一郎ブログ

森林整備・治山事業促進議員連盟総会に出席、引き続き財務省主計局長に申し入れ、清和政策研究会との懇親の集いに出席

2020年9月28日

9月28日は、午後2時から「森林整備・治山事業促進議員連盟 総会」に出席しました。

本日は、山口俊一会長のご挨拶に引き続き、日本治山治水協会、全国森林土木建設業協会、日本林業土木連合協会、全国森林組合連合会の皆様から、それぞれご挨拶を頂きました。

引き続き、林野庁より「令和3年度林野公共事業予算の概算要求について」の説明を受け、質疑を行いました。

私からは、近年の豪雨災害の原因となっている地球温暖化防止のために重要な森林吸収量の確保のための毎年の森林整備面積の目標が未達となっていることを踏まえて、きちんとデータに基づいた予算増額要求をすることが重要であること、国土強靭化「3か年緊急対策」の検証と、この3年間に新たに発生した課題へ対応するための必要予算の積み上げを行って、補正予算も含めた要求をすべきであることを申し上げました。

最後には、議員連盟としての決議案が了承されました。

午後3時15分からは、議員連盟のメンバーで財務省を訪ね、山口会長から矢野浩二主計局長に決議案の内容を説明して頂き、引き続き、出席メンバーが意見を述べました。

私からも、災害時の避難路や生活物資輸送の観点からも林道整備が重要であること、地球温暖化対策のためにも、いっそうの森林整備予算の増額が必要であることを訴えました。

午後6時からは、「清和政策研究会との懇親の集い」に出席しました。

本日は、感染症対策として、お客様と清和研メンバーが12の部屋に分かれて着席し、食事をご用意せず、飲み物をペットボトルと缶でご用意する形式で行われました。

細田博之会長のご挨拶、菅義偉総理、安倍晋三前総理、公明党山口那津男代表のご挨拶に引き続き、自民党役員と各政策集団の代表の皆様からもご挨拶を頂きました。

トークセッションの時間には、細田博之会長と、橋本聖子オリンピック担当大臣、萩生田光一文部科学大臣、森喜朗東京五輪・パラリンピック組織委員会会長が登壇され、それぞれの方々から、何としても来年のオリンピック・パラリンピックを成功させるとの趣旨で力強いご挨拶がありました。さらに、ご出席くださった大臣の皆様からもご挨拶を頂きました。

最後には、会場の皆様全員で、オリンピック・パラリンピックの成功に向けてのガンバローコールを行いました。

お陰様で、大変盛大な会となりました。お忙しい中、ご出席いただいた皆様に心から感謝を申し上げます。


森林整備・治山事業促進議員連盟総会での山口俊一会長のご挨拶です。


森林整備・治山事業促進議員連盟を代表して山口会長が矢野主計局長にご挨拶をされているところです。


多くの方が出席された「清和政策研究会との懇親の集い」の様子です。


会の冒頭での細田博之会長のご挨拶です。


私は、菅義偉総理の後方の席に着席しました。


菅義偉総理大臣のご挨拶です。


安倍晋三前総理大臣のご挨拶です。


オリンピック・パラリンピックに関するトークセッションで発言される橋本聖子大臣です。


全員で行ったガンバローコールの様子です。

  • Calendar

    2020年11月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 最近の記事

  • 過去の記事