« | »

国土強靭化推進本部、選択する未来2.0懇談会に出席

2020年6月26日


6月26日は、午前11時半から「国土強靭化推進本部」に出席しました。

会場に到着すると、コロナ対策で休止していた党本部名物のカレーを久しぶりに食べることができました。席は前後左右をあけて座り会議に臨みました。感染拡大に配慮しながら様々な活動を再開していく「新たな日常生活」を実感しました。

本日は、二階俊博本部長のご挨拶を頂いた後に、国土交通省より「国土強靭化年次計画2020の概要」について説明を受け、意見発表が行われました。

会場からは、3ヶ年緊急対策が大きな効果を上げている一方で、この3年間には、緊急対策の策定時には想定していなかった豪雨災害なども発生していることや東京一極集中を是正するためにも安心な国土づくりが急務であることを踏まえ、さらなる国土強靭化の推進が必要だ、との意見が多く出されました。

これを受けて、本部としての決議案が了承されました。

続いて、京都大学の藤井聡先生から「国民被害の最小化を企図したコロナ禍対策」と題したお話を伺い、公衆衛生インフラ整備の重要性についても再認識をしました。

会の最後には、出席議員全員での記念撮影を行いました。


午後4時半からは、内閣府の会議室でオンライン方式で開催された「選択する未来2.0懇談会」に出席しました。

本日は、はじめに、「新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査結果」について説明が行われました。

調査結果においては、特に、東京都23区では20歳代の35.4%が地方移住への関心が高まっているとのデータが印象的でした。

引き続き委員の先生方から、様々な角度からの発言があり、最後に、西村大臣から発言を頂きました。大変内容の充実した意見交換会となりました。




久しぶりに対面した党本部のカレーに感激しました。






国土強靭化推進本部での二階俊博本部長のご挨拶の様子です。



国土強靭化推進本部の決議案です。



国土強靭化推進本部終了後に出席議員全員で記念撮影をしました。



「選択する未来2.0懇談会」の様子です。



「新型コロナウイルス感染症の影響下における生活意識・行動の変化に関する調査結果」の概要です。



« | »
  • Calendar

    2020年7月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事