宮下一郎ブログ

経済・財政一体改革推進委員会、新型コロナウイルス関連肺炎対策本部に出席しました

2020年5月7日

5月7日は、午前10時からオンライン会議形式で開催された「経済・財政一体改革推進委員会 国と地方のシステムワーキンググループ」に内閣府副大臣室で出席をしました。

会議の冒頭に、私から本日審議いただく内容に触れつつ、ご挨拶を申し上げました。

本日は、国土交通省から「これまでの公共投資の動向と今後のインフラ整備」「i-Construction」「既存住宅市場の活性化」の3つのテーマについて説明を受け、それぞれ意見交換が行われました。

引き続き、総務省から「リーマン・ショック後の地方財政等」についての説明を受けて、意見交換が行われました。

各テーマに関し、これまでの推移を学ぶとともに、コロナ収束後の在り方についても多くの示唆を得ることが出来た会議でした。

本日の資料については、内閣府のホームページをご参照ください。


午後1時半からは、衆議院第一議員会館の大会議室において開催された「経済成長戦略本部・新型コロナウイルス関連肺炎対策本部 合同会議」に出席しました。この会議には、本当に多くの自民党所属の衆参の議員が出席しました。

本日は、はじめに内閣官房・厚生労働省・外務省より「新型コロナウイルスに関する対応状況等」について説明を受け、その後、出席議員が発言を行いました。

会議は4時間以上にわたり、発言した議員は100名を超え、第二次補正予算編成の必要性、PCR検査の拡充強化、雇用調整助成金の改革や拡充、家賃支援制度の創設、学生への支援、観光業への足元での支援など、多岐にわたる課題に関して、熱心な議論が行われました。

来週からは、各部会において追加の対策についての議論が行われ、これを踏まえた政府へ提言が取りまとめられる予定です。

私も、内閣府副大臣の立場で、党の提言をしっかりと受け止め、経済対策の策定に向けて努力をしてまいります。


(経済・財政一体改革推進委員会 国と地方のシステムワーキンググループの冒頭に、内閣府副大臣として挨拶を申し上げているところです。)


(多くの議員が出席した経済成長戦略本部・新型コロナウイルス関連肺炎対策本部合同会議の様子です。)


(岸田文雄経済成長戦略本部長のご挨拶です。)

  • Calendar

    2020年12月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事