« | »

天龍村消防団出初式、下條村消防団出初式、上伊那歯科医師会新年会・長寿会、上伊那医師会新年会に出席しました

2020年1月11日

1月11日は、午前10時から「天龍村消防団出初式」に出席しました。

はじめに、会場の「天竜村文化センターなんでも館」の前で閲団が行われ、私も参加をさせて頂きました。消防団の皆さんの凛々しい姿に接し、とても頼もしく感じました。

午前10時15分からは、会場内で式典が行われました。

村長、団長のご挨拶に引き続き、表彰が行われました。

私からは、近年の自然災害の発生を受けて、国として国土強靭化に取り組んでいることを申し上げるとともに、災害の現場でいちばん頼りになるのは消防団の皆様であることを踏まえ、皆様の一層のご活躍をお願いしてご挨拶を申し上げました。

式典の後には、市中行進が行われ、ここには子ども消防クラブの子どもさんたちも参加しました。

その後、昼食会に参加し、皆様と記念撮影を行いました。

出初式の後、永嶺村長にご案内頂き、村内に咲き始めた「冬至梅」の花を見に行きました。温暖化の影響か、昨年よりもかなり早く開花したとのこと。伊那谷の春が近づいていることを感じたひと時でした。


午後2時からは、「下條村消防団出初式」に出席しました。はじめに、会場のコスモホール前で閲団が行われました。

午後2時半からは、式典が開催されました。

私からは、昨年、村政130周年を迎えられた下條村の発展を支えてこられた消防団の皆様のご活躍に敬意と感謝を申し上げるとともに、自民党消防議員連盟が中心となって平成25年に成立させた「消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律」に基づき、これからも消防団の皆様の支援に取り組むことをお誓いしてご挨拶を申し上げました。


午後4時からは、伊那市で開催された「上伊那歯科医師会 令和2年 新年会・長寿会」に出席しました。

私からは、内閣府副大臣として担当している全世代型社会保障改革の論点や今後取り組むべき課題についてご報告を申し上げるとともに、長寿県長野県を支えて下さっている歯科医師の先生方の益々のご活躍をお願いしてご挨拶を申し上げました。


午後6時からは、「上伊那医師会 令和2年 新年会」に出席しました。

私からは、国民皆保険制度を守るためにも社会保障制度の改革が重要であることを申し上げるとともに、人口当たりの医師数が少ない上伊那地域において、長寿社会を実現してくださっている先生方のご尽力に敬意と感謝を申し上げ、引き続きのご指導をお願いしてご挨拶を申し上げました。

懇親の時間には、それぞれの先生方から、現在の取組や課題についてのお話を伺うことが出来、大変有意義な新年会となりました。


(天龍村消防団出初式での閲団の様子です。)


(天龍村消防団出初式で表彰を受けられた皆さんが敬礼を受けているところです。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(式典の後で、子ども消防クラブの皆さんと記念撮影をしていただきました。)


(市中行進での観閲の様子です。)


(昼食会終了後の記念写真です。)


(永嶺村長にご案内頂き、鶯巣地区で一足先に咲いた「冬至梅」を見に行きました。)


(青空の下で、多くの花が咲いていました。)


(蕾も多く、これからさらに綺麗な花が楽しめそうです。)


(下條村消防団出初式の冒頭に行われた閲団・分列行進の様子です。)


(雲一つない晴天の下、南アルプスの仙丈岳が美しく見えました。)


(下條村消防団出初式で、団旗に敬礼をしているところです。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです)


(上伊那歯科医師会新年会・長寿会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(上伊那医師会新年会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)

« | »
  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事