« | »

自民党卸売市場勉強会、国土強靭化推進本部、科学技術・イノベーション戦略調査会に出席、IIRの皆様と懇談、医療分野の研究に関する小委員会、経済・財政一体改革推進委員会に出席

2019年11月1日

11月1日は、午前8時から「自民党卸売市場勉強会」に出席しました。

本日は、農林水産省と東京都中央卸売市場の長嶺浩子事業部長、札幌市中央卸売市場の片貝太市場長から「卸売市場の業務規定の検討状況」について説明を受け、質疑を行ないました。


午前8時半からは、「国土強靭化推進本部」に出席しました。

本日は、内閣官房より「防災・減災、国土強靭化のための3か年緊急対策の進捗状況」と台風第19号の各地の河川氾濫と河川整備計画について説明を受け、質疑を行ないました。


午前9時からは、「科学技術・イノベーション戦略調査会」に出席しました。

本日は、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科教授の狩野光伸先生から「我が国の科学・技術・イノベーションにおける『地方大学・若手』 わが国の価値をより高め足許の課題を乗り越えるために」と題したご講演を頂き、質疑を行ないました。


午前11時まえからは、世界の年金基金やソブリンファンドが加盟し、世界的・長期的な課題について議論を行なっているIIR( Institutional Investors Roundtable) のPeter Pereira Gray 共同議長とChristian Racicot CEOが金融庁にお見えになりました。

両氏をご紹介くださった衆議院議員の和田義明先生、国際協力銀行の前田匡史総裁、大矢俊雄常務とともに様々なお話を伺うことが出来ました。


正午からは「科学技術・イノベーション戦略調査会 医療分野の研究に関する小委員会」に出席しました。

本日は、慶應義塾大学医学部放射線科学教室教授の陣崎雅弘先生から「画像診断の進歩と今後の展開 〜健康長寿 and AIの時代に向けて〜」と題したお話を伺い、質疑を行ないました。

特に立位で画像が撮れるCTの開発により、実際の生活時の骨格や血管の状態が診断できるようになったとのお話が印象的でした。また、医師と工学の専門家、企業の連携による様々な機器開発の可能性を感じました。


午後5時半からは、「経済・財政一体改革推進委員会 国と地方のシステムWG」に出席しました。

会議の開始前には、委員として出席されている飯田市の牧野光朗市長にお会いしてご挨拶をしました。

会議の冒頭には、私から内閣府副大臣の立場でご挨拶を申し上げました。

本日は、前半で「AI戦略を具体化するためのAI人材育成・投資/学校ICT環境の整備」、後半で「オープン・イノベーションの推進/官民投資拡大の一層の促進に向けた取組状況」について、それぞれ関係省庁から説明を受け、質疑が行われました。

成長戦略の柱であるテーマに関して、実りある議論が行われました。


(自民党卸売市場勉強会での野田毅顧問のご挨拶です。)


(国土強靭化推進本部での林元雄代理のご挨拶です。)


(科学技術・イノベーション戦略調査会でご講演を頂いた狩野光伸先生のご挨拶です。)


(IIRの皆様との懇談の様子です。)


(懇談後に、皆様と記念撮影をしました。)


(科学技術・イノベーション戦略調査会 医療分野の研究に関する小委員会でご講演を頂いた陣崎雅弘先生のご挨拶です。)


(経済・財政一体改革推進委員会の開始前に、飯田市の牧野光朗市長にご挨拶をしました。)


(経済・財政一体改革推進委員会 国と地方のシステムWGの冒頭に私からご挨拶を申し上げているところです。)

« | »
  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事