« | »

第86回自由民主党大会に出席、「宮下一郎を育てる会」開催

2019年2月10日

2月10日は、午前10時から「第86回自由民主党大会」に出席しました。

はじめにソプラノ歌手の野々村彩乃さんの素晴らしい国家独唱があり、引き続き会場全員で国歌斉唱を行いました。

公明党の山口那津男代表と日本経済団体連合会の中西宏明会長から来賓挨拶を頂いた後に、元総裁の谷垣貞一先生からスペシャルスピーチを頂きました。

谷垣元総裁が党の行事に参加するのは平成27年の事故後初めてのことだそうです。

「障害は一人一人抱えている課題が全部違う。パラリンピックで選手の皆さんがそれぞれの課題をどう乗り越えて大会に挑戦されるのか是非拝見したい」「大きな変動の中にある我が国が新しい道を切り拓くためにも、我が党が国民の支持拡大に努め、政治の安定を図ることが必要だ。」との趣旨で力強く語られるその姿に、感銘を受けました。

議事の後に、野々村彩乃さんが再び素晴らしい歌を披露してくださいました。

そして、安倍晋三総裁からは、「選挙戦で勝利し、改革を推し進めるとの信念の下、戦いの先頭に立つ決意だ。」との趣旨で、気迫のこもった演説があり、会場は大きな拍手に包まれました。

その後、参院選と衆院補選の公認候補の皆様が一人一人登場し、安倍総裁と固い握手をしました。小松裕先生も元気いっぱいでした。

会場全員で必勝コールを行い、党歌斉唱と橋本聖子参議院会長の音頭で万歳三唱が行われました。


その後、地元に戻り、午後6時からは、伊那食品工業西ホールで開催された「宮下一郎を育てる会」に出席しました。

塚越寛会長、育てる会飯伊支部の池田征人会長からご挨拶を頂き、私からは、「伊那谷から日本を元気に」というスローガンの趣旨についてお話をしました。

また、小松裕先生の紹介を申し上げ、小松先生からも国政復帰に向けた熱いを込めた力強いご挨拶を頂きました。

皆様からは、少子化対策、山岳観光をはじめとする観光戦略、スポーツを核とした地方創生など、様々な観点からご意見を頂き、私や、小松裕先生、塚越会長がコメントをするという形で意見交換を行い、とても充実した会となりました。

会の最後に、出席者全員で「地域発展のためにがんばるぞ!」と気合を込めて記念撮影をしました。


(自由民主党大会開会前の記念撮影です。写真左は、本日表彰を受けられた長野県バス業界支部の信南交通の中島一夫社長です。)


(国家独唱で素晴らしい歌声を披露してくださったソプラノ歌手の野々村彩乃さんです。)


(力強いご挨拶を頂いた谷垣禎一元総裁です。)


(安倍晋三総裁の気迫あふれる演説の様子です。)


(参議院候補者紹介の際に登場した小松裕先生です。)


(安倍総裁とがっちり握手を交わす小松先生です。)


(会場全体での必勝コールの様子です。)


(橋本聖子参議院会長の音頭で行われた万歳三唱の様子です。)


(党大会の後に開催された懇親会で、女性局の皆様と記念撮影をしました。)


(吉田博美参議院幹事長を囲んでの記念写真です。)


(宮下一郎を育てる会で、ご挨拶を申し上げているところです。)


(小松裕先生からもご挨拶を頂きました。)


(会の終了後に、全員で「がんばるぞ!」と気合を入れて記念撮影をしました。)

« | »
  • Calendar

    2019年4月
    « 3月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事