« | »

地域の農林水産業振興促進議連総会に出席、飯田市長より要望、長野県税理士政治連盟より要望、政調審議会、衆議院本会議、衆議院予算委員会理事懇談会、綜學勉強会、JA長野県青年部との懇親会に出席しました

2018年10月30日

10月30日は、午前8時から「地域の農林水産業振興促進議員連盟 総会」に出席しました。

冒頭、竹下亘会長のご挨拶に引き続き、私も幹事長としてご挨拶を申し上げました。

本日は、前文化庁長官で東京大学名誉教授・東京藝術大学社会連携センター特任教授の青柳正規先生より、「国・地域・ひとづくりと農業」と題したご講演を頂きました。

農業と環境、文化との関係、中規模・小規模農業の重要性と林業との関わり、インバウンド観光と外国人労働者への対応における異文化接触のノウハウ取得の必要性など、多様な切り口で大変示唆に富むお話を伺うことが出来ました。


午前10時過ぎには、飯田市の牧野光朗市長がお見えになり、幼児教育・保育の無償化についての全国市長会からのご要望を頂き、お話を伺いました。


午前10時半には、長野県税理士政治連盟の百瀬会長をはじめとする皆様から、平成31年度税制改正に関する提言を頂き、懇談をさせて頂きました。


午後1時からは、「政調審議会」が開催され、「原子力損害賠償法改正案」と「出入国管理法改正案」についての審議が行われました。


午後2時からは「衆議院本会議」が開催され、4党の代表により、総理の所信表明演説に対する質疑が行われました。


午後5時半前からは「衆議院予算委員会理事懇談会」が開催され、補正予算審議の日程についての協議が行われました。


午後6時からは「綜學勉強会」が開催されました。冒頭、世話人を代表して私からご挨拶を申し上げました。本日の勉強会には小松裕先生もご参加下さいました。

本日は、林英臣先生から「徒然草に学ぶ中世の心と鎌倉武士の生き様」の第4回目のご講演を頂きました。

本日の講義でも様々なご示唆を頂くことが出来ましたが、特に「一つのこと、一番大事なことに思いを定め、集中せよ」「何が大事かについては、自らの原点(そもそもの思い)に照らして判断すること、大局に立って判断すること、どちらか本気になれる方を選ぶこと」との言葉が強く心に残りました。

目の前のことに忙殺されて大切な事を見失うことの無いように、自らの生き方を見つめつつ、頑張ってまいります。


午後8時過ぎには、JA長野県青年部協議会の皆様との意見交換会に出席しました。小松裕先生も冒頭に挨拶をされ、皆で小松先生を囲み、結束して頑張ることを誓い、記念撮影を行いました。


(地域の農林水産業振興促進議員連盟の竹下亘会長からのご挨拶です。)


(私は、議連幹事長の立場でご挨拶を申し上げました。)


(飯田市の牧野光朗市長から、幼児教育・保育の無償化についての全国市長会からの要望書を頂きました。)


(長野県税理士政治連盟の百瀬会長をはじめとする皆様から税制改正に関する提言書を頂きました。)


(政調審議会での岸田文雄政務調査会長からのご挨拶です。)


(政調審議会の審議案件です。)


(衆議院本会議の議事日程です。)


(衆議院予算委員会理事懇談会の様子です。)


(綜學勉強会の冒頭に世話人を代表してご挨拶を申し上げました。)


(今日も林英臣先生から、素晴らしいご講演を頂きました。)


(小松裕先生を囲んで、JA長野県青年部の皆様と記念撮影をしました。)

« | »
  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事