« | »

たかずやふれあいまつり、伊那市高齢者クラブ大会、上伊那茶道連盟合同茶会に出席、後援会伊那支部マレットゴルフ大会に参加

2018年10月14日

10月14日は、午前10時から児童養護施設「たかずやの里」で開催された「第22回たかずやふれあいまつり」の開会式に出席しました。

私からは、子どもたち一人一人が夢に向かって活躍してくれることが必要な現在、児童養護施設のスタッフの充実や機能強化を含め、社会的養護のための予算を確保していく方針であることをお伝えし、本日のおまつりを契機として、「たかずやの里」を応援する皆様の輪がさらに広がることをお祈りして、お祝いのご挨拶を申し上げました。

午前10時半からは、「平成30年度 第13回伊那市高齢者クラブ大会」に遅れて出席しました。

丁度、功労者・優良クラブ・優良会員の皆様に対する表彰が行われており、受賞者代表挨拶では、私自身も日頃からお世話になっている「引持楽々会」の平岩国幸さんが受賞者を代表して謝辞を述べられました。

私からは、長寿の長野県、そして当地域のあり方が日本、そしてこれから高齢化が進む世界のモデルであること、自動運転やセンサー技術、GPSや通信技術などを駆使して、高齢者の皆様にとって住みよい地域社会をつくっていくために努力する覚悟であることなどをお話し、皆様方の一層のご健康とご活躍をお祈りしてご挨拶を申し上げました。

午前11時半からは伊那市の常円寺で開会された「上伊那茶道連盟合同茶会」に家内と共に出席しました。

この茶会は、表千家、裏千家、大日本茶道学会の皆様が合同で2年に一度開催されているものです。

本日は、「濃茶席」と「立礼席」で美味しいお茶を頂き、「薄茶席」では、お祝いのご挨拶をさせて頂きました。

午後1時半からは、大芝高原マレットゴルフ場で開催された「後援会伊那支部マレットゴルフ大会」に参加しました。

開会式では、日頃からの皆様のご支援に感謝申し上げるとともに、本日のマレットゴルフ大会を楽しんで頂き、いっそう健康・長寿でご活躍頂くことをお願いしてご挨拶を申し上げました。

本日は、渡辺紀好さん、岩瀬健二さんと楽しくプレーをさせて頂きました。特にベテランの渡辺さんから的確なアドバイスを頂き、お陰様で過去で最も良い成績(18ホールを58のスコア)で回ることが出来ました。

午後6時からは、伊那市の「きたっせ」で表彰式が行われ、私は5位を頂くことが出来ました。

また、皆様とも親しくお話をすることが出来ました。お忙しい中ご出席いただいた皆様に心から感謝を申し上げます。


(たかずやふれあいまつりの開会式でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(わたあめコーナーでは、日頃からご支援を頂いている「たかずや福祉会」の北原和俊理事にお会いすることが出来ました。)


(「引持楽々会」の平岩国幸さんによる受賞者代表謝辞の様子です。)


(伊那市高齢者クラブ大会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(表千家の皆様による「濃茶席」でお茶を頂いているところです。)


(裏千家の皆様による「立礼席」でお茶を頂いているところです。)


(大日本茶道学会の皆様による「薄茶席」では、ご挨拶をさせて頂きました。)


(最後に、先生方と記念撮影をさせて頂きました。)


(後援会伊那支部マレットゴルフ大会の開会式でご挨拶を申し上げているところです。)


(一緒にプレーして下さった渡辺紀好さん(左)と、岩瀬健二さんとの記念写真です。)


(表彰式で、本日の御礼と近況報告をかねたご挨拶を申し上げました。)

« | »
  • Calendar

    2018年11月
    « 10月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事