« | »

自律分散型エネルギー分科会、社会的事業に関する特命委員会、企業会計小委員会、所有者不明土地特命委員会、あるべきメンタルヘルス実現勉強会に出席しました

2018年4月18日

4月18日は、午前8時から「資源・エネルギー戦略調査会 再生可能エネルギー普及拡大委員会 自立分散型エネルギー分科会」に出席しました。

本日は、分科会としての取りまとめ案について説明を受け、意見交換を行いました。


正午からは、「社会的事業に関する特命員会」に出席しました。

本日は、株式会社ファーマーズ・フォレストの松本謙社長から道の駅を中核とした地域活性化策について、第一勧業信用組合の新田信行理事長から、全国のネットワークと地域密着型金融での創業支援の取組みなどについて、素晴らしいお話を伺い、質疑を行いました。ともに、地域の活性化の原動力となる取組であり、感銘を受けました。


午後1時半からは、私が小委員長を務める「金融調査会企業会計小委員会」が開催されました。

本日は、日本公認会計士協会の関根愛子会長と、新日本有限責任監査法人の辻幸一理事長から、会計監査におけるITの活用(AI導入等)の現状と課題について、お話を伺い、質疑を行いました。

新たな技術の活用が今後の企業監査の効率化やグレードアップにつながっていくことを感じました。


午後2時半からは、「所有者不明土地等に関する特命委員会」に出席しました。

本日は、不動産協会、全国住宅産業協会、全国宅地建物取引業協会連合会、全日本不動産協会からヒアリングを行い、質疑を行いました。

所有者不明土地問題に対応し、登記の義務化や地籍調査の推進、土地の利用権に着目した制度の構築など、将来に向けた改革について、貴重な提言を頂きました。


午後4時からは、「あるべきメンタルヘルスを実現するための勉強会」に出席しました。

本日は、ダイキン工業勤務の小林義昭さんから、「産業に及ぼす精神医学の影響」、産業医の櫻澤博文先生から、「精神科に行って帰ってこない社員たち~ストレスチェックの落とし穴~」と題したお話を伺い、質疑を行いました。

小林さんからは、うつ病の誤診と多剤投与による健康被害から回復までの20年間のご経験に基づいたご提言を、櫻澤先生からは、うつ病の多くが「運動、朝食、禁煙」によって予防できることなどを学びました。


(再生可能エネルギー普及拡大委員会 自立分散型エネルギー分科会での片山さつき委員長からのご挨拶です。)


(社会的事業に関する特命委員会での伊藤達也委員長からのご挨拶です。その右が、ご講演を頂いた松本謙社長と新田信行理事長です。)


(委員会終了後に、講師のお二人を囲んで記念撮影をしました。)


(金融調査会企業会計小委員会で、小委員長としてご挨拶を申し上げているところです。)


(所有者不明土地等に関する特命委員会での野田毅委員長からのご挨拶です。)


(あるべきメンタルヘルスを実現するための勉強会でご講演を頂いた小林義昭さん(写真左)と櫻澤博文先生(写真中央)です。)

« | »
  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事