« | »

飯伊各地のイベントに参加、県議会議員選挙で支援候補が全員当選

2011年4月10日

本日(4/10)は、まず飯田市営球場で開催された飯田早起き野球の開会式に出席しました。

残念ながら、今年は昨年よりも1チーム減って6チームでのスタートとなりましたが、スポーツを通じて仲間の皆様が絆を強めることは、地域の活性化にも大きな意義があると考えます。

飯田早起き野球の発展を心から祈念したいと思います。


(選手宣誓では、全力プレーで元気を被災地に届けたいとの言葉がありました。)

 

次に、中川村で開催された「第13回武道空手道少年少女大会」の開会式に出席しました。


(今日の大会は、大震災の救援支援チャリティーを兼ねています。選手の皆様の元気は、日本復興の原動力にもなると思います。)

 

お昼には、飯田市内で開催された「淡交会南信分会春季茶会」に家内、娘とともに出席しました。


(先生方からは、被災地の皆様への思いを忘れずに、活動していくことが大切だと思いますとの言葉をいただきました。)

 

午後2時からは、泰阜村の金野諏訪社で開催された春の祭典に参加しました。村長さんからは、いよいよ平成25年の春には、悲願である飯田市から泰阜村への道路の改良が完成する見通しだとのお話もありました。

金野には村営住宅があるため、若い世帯の皆様も多く、子どもたちの声が響くとても活気がある地域です。これからますますの発展を期待したいと思います。


(金野のお祭りには毎年参加させていただいています。いつも温かく迎えていただき、感謝の他ありません。)

 

引き続き、泰阜村の平島田で開催された筑紫神社春季祭典に参加しました。平島田は泰阜村の中心地区です。今日の祭典も多くの皆様が参加され、盛大なお祭りでした。


(子どもたちによる泰阜太鼓の演奏は、気持がぴったりあった素晴らしいものでした。)

 

泰阜から伊那にもどり、私も投票に行きました。今日の投票率は低くなりそうだということで少し心配でしたが、午後8時過ぎには続々と当選確実の報道がなされました。

私は、伊那市で最初に当選確実となった木下茂人先生の事務所に伺い、お祝いをのべさせていただきました。


(危機の時代だからこそ、木下先生の手腕に皆が期待しています。今後ますますのご活躍をお願いしたいと思います。)

 

引き続き、伊那市で当確が出た向山公人先生の事務所にお祝いに駆けつけました。


(向山先生は、商工会議所会頭も務められている経済のプロです。地域経済の先行きが厳しい今こそ、向山先生の出番です。)

 

おかげさまで、今回の統一地方選挙では、私がご支援申し上げた以下の7名の皆様全員が当選確実となりました。

上伊那郡選挙区 垣内もとよし先生
伊那市選挙区 木下茂人先生、向山公人先生
駒ヶ根市選挙区 佐々木祥二先生
下伊那郡選挙区 高橋たかとし先生
飯田市選挙区 古田芙士先生、小池清先生

私は今後、当選された先生方にご指導を頂くとともに、しっかりと連携をとりながら活動してまいる所存です。なにとぞよろしくお願い申し上げます。

« | »
  • Calendar

    2020年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事