宮下一郎ブログ

長野県縦断駅伝の選手を応援、伊那市西町のえびす講まつり訪問、長野県縦断駅伝上伊那チーム反省慰労会に出席

2016年11月20日

11月20日は、午前10時過ぎから、2日目を迎えた第65回長野県縦断駅伝競走大会で走る選手を、伊那市の中継地点で応援をしました。

10時半すぎには、17区を走る上伊那の原広野選手が先頭で姿を見せ、18区の荒井優佑選手にタスキを渡しました。その後に続くチームの選手にも声援を送りました。


午後1時からは、伊那市西町のえびす講まつりを訪問しました。本来は19日の土曜日に開催の予定でしたが、雨のため、本日に開催が変更されました。

えびす神社にお参りをした後、福引を引いたり、甘酒を頂いたりしながら、多くの皆様と交流することができました。


午後5時からは、伊那市の羽広荘で開催された「第65回長野県縦断駅伝競走大会上伊那チーム反省慰労会」に出席しました。

今回の縦断駅伝は、上伊那が大会新記録で優勝し、見事三連覇を果たしました。また、65回の大会の内、36回目の優勝は本当にすごい記録です。

私からは、「厳しい練習を乗り越え勝ち取った優勝、誠におめでとうございます。選手や監督、関係するすべての皆様にお祝いを申し上げます。大会新記録が出たということは、22名の選手の皆さんがそれぞれ素晴らしい走りをしてくださったチームワークの勝利であり、上伊那のみんなに元気を与えて下さったことに対し、心から御礼を申し上げます。さらに連続優勝を重ねられるよう、益々のご活躍をお祈りします。」との趣旨でご挨拶をしました。


(17区を先頭で走る上伊那の原広野選手です。)


(18区の荒井優佑選手にタスキを渡す瞬間です。)


(家内と共に、後続の選手にも声援を送りました。)


(伊那市西町のえびす講まつりでは、いつも応援頂いている皆様にお会いすることができました。)


(福引で、4等のティッシュペーパーを頂きました。)


(甘酒を頂き、皆様と乾杯しました。)


(今年のえびす神社大総代を務められている荒井区の御子柴貞(さだし)さんからお話を伺いました。)


(おやきを販売するテントで皆様と記念撮影をしました。)


(上伊那の三連覇を伝える号外です。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(上伊那チームの役員や選手の皆様方と記念撮影をしました。改めて、おめでとうございました!)

  • Calendar

    2022年9月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事