« | »

農林役員会、農林関係合同会議、金融調査会、下水道・浄化槽対策特別委員会に出席、長野県議会議員佐々木祥二先生と懇談、政調審議会、映画「海難1890」の試写会に出席

2015年12月23日

12月22日は、午前8時から、「農林役員会」に出席しました。大臣折衝の結果を踏まえ、平成28年度農林水産関係予算について報告を受けました。


午前8時半からは、「農林水産戦略調査会・農林部会・農政推進協議会 合同会議」に出席しました。

農水省より予算についての報告を受け、森山裕農林水産大臣からご挨拶を頂きました。引き続き農業関係の団体の皆様からも御礼のご挨拶を頂きました。


午前10時からは、「金融調査会」に出席しました。

本日は、Fintech(ITを活用した画期的な金融サービス事業)に関する検討状況について、金融庁、経済産業省、全国銀行協会から報告を受け、質疑を行いました。


正午からは、「下水道・浄化槽対策特別委員会」に出席しました。

下水道事業と浄化槽について、現状報告を受け、質疑を行いました。


午後2時には、長野県議会議員佐々木祥二先生が議員会館をお訪ねくださいました。

広域観光の実現など、これからの伊那谷発展の姿や、当面の推進のあり方などについて、貴重なご提言を頂きました。


午後3時からは、「政調審議会」に出席しました。

本日は、稲田朋美政調会長から大臣折衝結果報告があり、引き続き坂井学財務副大臣から平成28年度予算案について説明を受け、これを了承しました。


午後4時半からは、議員会館の多目的ホールで開催された日本・トルコ合作映画「海難1890」の試写会に出席しました。

上映前に、田中光敏監督からご挨拶があり、これからトルコでの上映会のために出発するとのお話を伺いました。

1890年9月に和歌山県紀伊大島樫野崎沖でトルコの船エルトゥールル号が台風に遭遇して沈没。村民が総出で救出活動を行った様子と、95年後の1985年に、イラン・イラク戦争で危機がせまるイランから脱出する日本人のために救援機を飛ばしてくれたトルコの決断を描いた素晴らしい映画でした。

両国の友好の歴史を知る意味でも、多くの皆さんにご覧いただきたいと感じました。


(農林役員会での西川公也農林水産戦略調査会長からのご挨拶です。)


(農林関係合同会議での森山裕農林水産大臣からのご挨拶です。)


(金融調査会での根本匠調査会長からのご挨拶です。)


(下水道・浄化槽対策特別委員会での渡辺博道委員長からのご挨拶です。)


(長野県議会議員佐々木祥二先生とのツーショットです。)


(政調審議会で平成28年度予算についての説明を受けているところです。)


(映画「海難1890」試写会でご挨拶される田中光敏監督です。)


(映画「海難1890」のビラです。クリックでPDFファイルで内容をご覧いただけます。)

« | »
  • Calendar

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • 宮下一郎後援会

    伊那本部事務所
    〒396-0006
    長野県伊那市上牧6610-1
    TEL.0265-78-2828
    FAX.0265-78-2893

    飯伊連合事務所
    〒395-0003
    長野県飯田市上郷別府3349-4
    TEL.0265-24-3001
    FAX.0265-24-3039