宮下一郎ブログ

障害者福祉委員会に出席、鹿児島県・熊本県の皆様から要望、上伊那後援会女性部の皆様来訪、清和研議員総会に出席、衆議院本会議で平和安全法案可決、全国国土調査協会総会で挨拶、若林けんた先生と懇談

2015年7月16日

7月16日は、午前8時から「厚生労働部会障害福祉委員会・障害児者問題調査会 合同会議」に出席しました。

本日は、厚生労働省より障害福祉サービスの現状と課題について説明を受け、質疑を行いました。

私からは、6月20日に「ほじょ犬サミットin松本」に参加したことを踏まえ、ほじょ犬の位置づけについて意見を申し上げました。

障害保健福祉施策の全体像については、配布資料をご参照ください。


午前10時過ぎには、衆議院議員の金子恭之先生、小里泰弘先生、馬場成志先生のご案内で、鹿児島県の伊藤雄一郎知事をはじめとする皆様、熊本県の蒲島郁夫 知事をはじめとする皆様が副大臣室にお見えになり、南九州西回り自動車道の整備推進についての要望書を頂き、お話を伺いました。

地方創生の原動力となる道路整備について、国土交通省と連携をしながら応援をさせていただくことをお誓いしました。


午前10時半過ぎには、上伊那後援会本部女性部の皆様が財務副大臣室にお見えになりました。私からは、近況報告を兼ねて、本日採決予定の平和安全法制についてご説明をしました。皆様からは、「わかりやすかった」などのお声を頂くことが出来ました。


正午からは、清和政策研究会議員総会に出席、午後12時50分には、代議士会に出席しました。安倍総理からは、日本の国土と平和を守るための法案の成立に向けて頑張ろう、との力強いご挨拶がありました。


午後1時からは衆議院本会議が開催され、各党による討論に引き続き、維新の党提出の「自衛隊法」と「国際平和人道復興支援法」、内閣提出の「平和安全確保法」と「国際平和協力支援活動法」の採決が行われました。

維新の党提出の2法案は賛成少数で否決され、内閣提出の2法案が賛成多数で可決されました。

平和安全法案は衆議院を通過しましたが、参議院での審議を通じてさらに国民の皆様への理解を求めていくことが大切です。私自身も、ミニ集会の開催やブログ・フェイスブックでの情報発信等、様々な機会を通じて説明を続けてまいります。


午後2時20分には、「全国国土調査協会 定時総会」に出席し、顧問の立場でお祝いのご挨拶を申し上げました。

地籍調査が地方創生の基盤であることを踏まえ、関係者の皆様の一層のご活躍をお願いするとともに、必要な予算の確保についても努力していくことをお誓いしました。


午後3時半過ぎには、参議院議員の若林けんた先生が副大臣室にお見えになりました。参議院選挙制度改革の動向についてお話を伺い、私からは、来年の戦いにおける勝利を目指して、しっかり応援させていただくことをお約束しました。


(障害者福祉委員会では、議院議員尾辻秀久先生から、厚生労働大臣時代に障がい者福祉予算の義務化を実現した経緯についてのお話を伺うことができました。)


(鹿児島県・熊本県の皆様から、要望書を頂き、お話を伺いました。)


(上伊那後援会本部女性部の皆様との記念撮影です。)


(代議士会での安倍総理からのご挨拶の様子です。)


(全国国土調査協会の定時総会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(参議院議員若林けんた先生と、がっちり握手。)

  • Calendar

    2020年11月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 最近の記事

  • 過去の記事