宮下一郎ブログ

経済好循環実現委員会に出席、喬木第一小国会見学、秋田県知事、鹿児島市長より要請、清和研議員総会、衆議院本会議、郵便局利活用議連、パラリンピック成功WT、新駐日マレーシア大使を囲む懇親会に出席

2015年6月11日

6月11日は、午前8時から「日本経済再生本部・経済好循環実現委員会 合同会議」に出席しました。

本日は、これまでの議論を踏まえた提言「経済好循環の実現に向けて」の素案が示され、意見交換を行いました。

午前9時前には、喬木村立喬木第一小学校の皆さんが国会見学に来られました。参議院の待機所で皆さんにご挨拶をしました。皆さん一人一人が大きな声で挨拶をしてくれ、私も元気をもらいました。


午前10時過ぎには、秋田県の佐竹知事、衆議院議員の金田勝年先生、御法川信英先生、富樫博之先生が副大臣室にお見えになりました。

佐竹知事からは、全国の知事を代表し、教育予算の充実についてご要望を頂きました。私からは、全国でも教育県として知られる秋田県の取り組みをさらに全国に広げて頂けるよう、お願いをしました。


午前11時過ぎには、鹿児島市の森市長をはじめとする鹿児島県の皆様がお見えになり、道路整備の促進についてのご要望を頂きました。私からは、国土交通省とも連携しながら、地方創生実現につながる道路の整備に向けて努力することをお誓いしました。


正午からは、清和研議員総会に出席しました。冒頭、故町村信孝先生の奥さまがお見えになり、ご挨拶を頂くとともに、細田博之会長からも、先般の葬儀の際の弔辞の言葉を引用されながら、町村先生を偲んでご挨拶がありました。


午後1時からは、衆議院本会議に出席しました。本日は、「放射線医学総合研究所法」、「廃棄物処理清掃法」、「不正競争防止法」、「道路交通法」が採決され、いずれも可決されました。


午後2時からは、「郵便局の新たな利活用を推進する議員の会」に出席しました。意見交換を踏まえ、郵便貯金、簡易保険の限度額を引き上げることを求める決議が満場一致で承認されました。


午後5時からは、「障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟 2020年パラリンピック東京大会成功ワーキングチーム」に出席しました。

本日は、文部科学省や関係団体から準備の状況等についてお話を頂き、質疑が行われました。

より多くの皆さんに、パラリンピックの姿や魅力を知って頂くためにも、メディアを活用した広報戦略の実行が必要であることを強く感じました。


午後6時半からは、「ダト・アハマッド・イズラン・イドゥリス新駐日マレーシア大使を囲む懇親会」に出席しました。

日本マレーシア協会の平沼赳夫会長のご挨拶に引き続き、イドゥリス駐日マレーシア大使からご挨拶があり、先般のマレーシア首相の日本訪問など、様々な面でマレーシアと日本の関係が強化されてることについてご紹介がありました。

私も友好議員連盟事務局長の立場で、両国の関係強化のために努力してまいる決意です。


(経済好循環実現委員会での新藤義孝委員長からのご挨拶です。)


(喬木村立喬木第一小学校の皆さん一人一人と笑顔で握手を交わしました。)


(左から、秋田県の佐竹知事、金田勝年先生、私、御法川信英先生、富樫博之先生です。)


(鹿児島市の森市長をはじめとする皆様から道路に関する要望書を頂いているところです。)


(清和研議員総会での細田博之会長からのご挨拶です。)


(郵便局の新たな利活用を推進する議員の会での野田毅会長からのご挨拶です。)


(障がい者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟の中曽根弘文会長からのご挨拶です。)


(ダト・タハマッド・イズラン・イドゥリス新駐日マレーシア大使からのご挨拶です。右は平沼赳夫先生と古屋圭司先生です。)

  • Calendar

    2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事