宮下一郎ブログ

公明党の皆様から介護報酬について申し入れ、自民党政調審議会、自民党総務会、与党政策責任者会議で経済対策・予算編成基本方針を審議

2014年12月27日

12月27日は、午後1時過ぎより、公明党の桝屋敬悟社会保障制度調査会長をはじめとする先生方が財務副大臣室にお見えになり、「介護及び障害者福祉サービスの報酬改定に係る申し入れ」を頂きました。

先生方からは、介護サービス事業者の果たしている地域の役割なども十分に勘案の上、必要な改定率を確保するべきであることや、障害福祉サービス等の報酬改定に当たっても地域におけるサービス提供に支障がないよう配慮をべきことなどについてご意見を頂きました。


午後2時からは自民党政調審議会、午後3時からは自民党総務会、午後5時からは与党政策責任者会議が開催され、私は、内閣府の西村康稔副大臣とともに出席し、「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策(案)」と「平成二十七年度予算編成の基本方針(案)」についての審議に臨みました。

各会議において、様々な貴重なご意見を頂き、私からは、先生方のご意見をしっかりと踏まえて予算編成を行っていくことを述べさせていただきました。


(公明党の先生方から、「介護及び障害者福祉サービスの報酬改定に係る申し入れ」を頂きました。)


(自民党政調審議会での審議の様子です。)


(自民党総務会での審議の様子です。)


(西村内閣府副大臣から概要のご説明をしているところです。)


(与党政策責任者会議での審議の様子です。)

  • Calendar

    2021年10月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事