« | »

統合医療推進議連総会、政調全体会議に出席

2014年7月22日

7月22日は、午後1時から「自民党・統合医療推進議員連盟 総会」 に出席しました。

本日は、鴨下一郎会長からのご挨拶に引き続き、政策委員会座長の中川雅治先生より、「今後の統合医療の推進方策および各省庁の予算要求に対する提言」の内容についての説明を頂き、意見交換をしました。

統合医療には、近代西洋医学を前提として、補完代替療法や伝統医学などを組み合わせてQOLを向上させる「医療モデル」と、健康長寿社会を目指して教育、食、環境、都市構想等さまざまな知識を総動員する「社会モデル」があり、それぞれを発展させていくことが提言されています。

来年度予算要求にあたっても、各モデルに関連する省庁が責任をもって事業を展開し、予算獲得を目指していくこととなりました。


午後3時からは「政調全体会議」に出席しました。本日の議事は「平成27年度予算概算要求基準について」です。

高市早苗政務調査会長のご挨拶に引き続き、古川禎久財務副大臣ならびに主家う局次長より概算要求の枠組みについて説明を受け、意見交換を行いました。

来年度予算においては、地域経済を含む日本全体の経済活性化のための予算を確保すると同時に、増大する社会保障支出を支え、財政再建への道筋をつけなければなりません。難しい課題ですが、知恵を出し合い、限られた予算を有効活用することにより結果を出していくことが必要です。


(「自民党・統合医療推進議員連盟 総会」 での鴨下一郎会長からのご挨拶です。)


(「政調全体会議」での高市早苗政務調査会長からのご挨拶です。)

« | »
  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事