« | »

根羽村で優秀党員感謝状授与式、茶臼山高原「芝桜の丘」、喬木村九輪草祭りを訪問、飯田市で若手経営者の皆様と懇談

2014年5月31日

5月31日は、午前11時半に根羽村を訪問、大久保村長と後援会幹部の皆様のご臨席の下、先般の自民党長野県連大会で優秀党員として表彰された筒井甫(つついはじめ)さんに対する表彰状の授与式を行いました。

皆様と昼食をとりながら懇談をさせて頂いた後、現在建設中の福祉施設を見学させていただきました。設計の段階で、地元の根羽杉を使うこととし、柱や天井、腰板などに、すべて根羽杉が使われています。木の香りのする素晴らしい施設でした。

その後、村長さんとともに、あまごの放流をさせて頂きました。村内で孵化、育成された5センチほどのあまごの稚魚をバケツから清流に流しました。秋以降に大きくなって帰ってくるのが楽しみです。


次に、午後1時半すぎに、愛知県北設楽郡豊根村の茶臼山高原で開催されているイベント「天空の花回廊 芝桜の丘」を訪問しました。

イベント会場には、売木村や根羽村からもお店が出され、野菜やあまごなど、地元の特産品が販売されていました。

リフトに乗って、標高1358メートルの萩太郎山の頂上まで上がり、付近に広がる色鮮やかな芝桜の絨毯の景色を堪能しました。パンフレットによれば、22000平方メートルの敷地に40万株の芝桜が植えられているそうです。


その後、午後4時半に、喬木村 九十九谷森林公園で開催されている九輪草祭りを訪れました。九輪草愛好会の皆様と再会を喜び、皆様と一緒に花をバックに記念撮影しました。


午後5時からは、飯田市で開催された若手経営者の皆様との懇談会に出席しました。

皆様お一人お一人から、リニア新幹線開通を踏まえた地域の将来や、建設業界における人手不足の問題、小売業・流通業における課題等、様々な問題提起をして頂き、それらを踏まえて、私の考え方をお伝えしました。

約2時間にわたる意見交換会に引き続き、懇親会が行われました。さらに本音のご意見を伺うことができ、とても楽しい時間を過すことが出来ました。

今後も、メンバーを拡充しながら、懇談会を開催して頂くこととなりました。ご参加いただいた皆様に、心から感謝申し上げます。


(前列、私の右が受賞された筒井甫さんです。長年のご貢献に対し、心から感謝を申し上げます。)


(建設中の福祉施設の内部です。木材部分のほとんどが地元の根羽杉です。木の香りのする素敵な空間でした。)


(大久保村長とともに、あまごの放流を行いました。)


(バケツから稚魚を放流しているところです。川の流れがきれいで、まさに「清流」だと感じました。)


(茶臼山高原のイベント会場では、売木村からもお店が出ていました。)


(根羽村観光協会のお店では、あまごを炭火で焼いて販売されていました。)


(リフトで萩太郎山に登る途中で撮影してもらった記念写真です。)


(さわやかな風の吹く中、広大な斜面に植えられた芝桜の絨毯の間を歩きました。)


(喬木村の九輪草祭り会場で、愛好会の皆様とともに記念撮影をしました。)


(木道沿いに、様々な色の九輪草を楽しむことができます。皆様も是非おでかけください。)


(約2時間にわたって、若手経営者の皆様との意見交換会を行いました。)


(ご参加いただいた皆様との記念撮影です。楽しく有意義な会を開催頂き、本当にありがとうございました。)

« | »
  • Calendar

    2020年10月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事