宮下一郎ブログ

都市農業勉強会、環境部会、行政書士制度議連に出席、松川中央小、泰阜小、阿南連合小国会見学、衆議院経済産業委員会、農業関係組織検討PT、下伊那土木振興会懇談会に出席

2014年5月21日

5月21日は午前7時45分から「都市農業に関する勉強会」に出席しました。

本年2月以降行われてきた、7回にわたる議論を踏まえて「中間取りまとめ(案)」が示され、意見交換を行いました。

私からは、「所有から利用へ」という平成21年に行われた農地法改正の理念に基づき、市街化区域内で相続税納税猶予の適用を受けている農地の担い手への貸借を認めること等が提案されていることを評価するとともに、農地を行政が借り上げて市民農園を開設する等、農地の有効利用の方策を広げることを提案しました。


午前8時半からは「環境部会」に遅れて出席しました。

小学館ビッグコミックスピリッツ「美味しんぼ」における福島県に関する表現の問題への対応や、放射能の健康への影響に関する情報発信の在り方についての議論を行いました。

風評被害を招かないためにも、現在の科学的知見に基づいた情報をきちんと発信することが重要であることを強く感じました。


午前9時45分からは「総務部会・行政書士制度推進議員連盟 合同会議」に出席しました。

本日は、日本行政書士会連合会の北山孝次会長から要望をお聞きするとともに、石田真敏議連事務局長から行政書士法の一部を改正する法律案(議員立法)について説明を受け、質疑が行われました。

この法律は、行政書士が作成した書類に係る許認可等に対する不服申し立てについて、日本行政書士連合会が実施する研修の課程を修了した特定行政書士に限り、行うことができるようにするものです。

合同部会として、法案の内容が了承され、成立をめざして手続きを進めていくこととなりました。


午前11時過ぎには松川町立松川中央小学校と泰阜村立泰阜小学校、午後12時50分ごろには阿南町立阿南連合小学校の皆さんが国会見学に来られました。

皆さんに、国会の説明などをするとともに、三遠南信自動車道やリニアの開通する未来に、地域や日本を背負って立つ皆さんの大活躍を期待しています、と激励の挨拶をしました。


午後2時40分からは「衆議院経済産業委員会」の理事会、午後2時50分過ぎからは委員会に出席しました。

本日は、野党各党の委員による一般質疑がおこなれた後、茂木経済産業大臣から、「小規模企業振興基本法案」と「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律の改正案」についての提案理由説明が行われました。


午後4時半からは「農業委員会・農業生産法人に関する検討PT・新農政における農協の役割に関する検討PT 合同会議」に出席しました。

本日は、これまでの両PTでの主な意見を整理するとともに、規制改革会議ワーキンググループの「農業改革に関する意見」について、質疑が行われました。

多くの出席者から、規制改革会議の改革案における問題点が指摘されました。


午後6時半からは「下伊那土木振興会との懇談会」に出席しました。

下伊那土木振興会は、下伊那の市町村長がメンバーの会であり、皆様は、本日午前11時から「全国治水期成同盟会連合会通常総会」に参加されました。

懇親会は桜木町近くの乗船場から屋形船に乗り、美しい夜景をみながら開催されました。皆様と、下伊那地域のこれからの発展の姿について、夢を大いに語り合いました。

また、船の上に登り、風に吹かれながら横浜の美しい夜景を堪能しました。とても楽しいひと時でした。お招きを頂いた下伊那市町村長の皆様に心から感謝申し上げます。


(「都市農業に関する勉強会」での中谷元農林水産戦略調査会長からのご挨拶です。)


(「総務部会・行政書士制度推進議員連盟 合同会議」において、日本行政書士会連合会の北山孝次会長からご要望をお聞きしているところです。)


(松川町立松川中央小学校の皆さんに、国会の役割について説明しているところです。)


(議員会館の食堂で食事をしている泰阜小学校の皆さんにご挨拶をしました。)


(阿南連合小学校の皆さんに、「夢、努力、友情」を大切に、頑張って下さい、と激励の挨拶をしました。)


(経済産業委員会の議事日程です。)


(「農業委員会・農業生産法人に関する検討PT・新農政における農協の役割に関する検討PT 合同会議」での中谷調査会長からのご挨拶です。)


(桜木町近くの屋形船の船着き場で下伊那の町村長の皆様と合流し、記念撮影をしました。)


(屋形船の船内の様子です。)


(船の上に登って撮影した夕暮れの横浜の風景です。)


(大観覧車「COSMOCLOCK」もきれいに見えました。)


(横浜ベイブリッジ方面から、港にもどる途中に船の上で撮影した写真です。遠くから見る夜景もとてもきれいでした。)

  • Calendar

    2022年1月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事