« | »

木質バイオマス議連、農林水産戦略調査会、衆議院経済産業委員会、農山漁村計画法制特命委員会、衆議院本会議に出席

2014年4月11日

4月11日は、午前7時半から「木質バイオマス・竹資源活用議員連盟 総会」に出席しました。

本日は、始めに齊藤健農林部会長から「エネルギー基本計画における木質バイオマスの位置づけ」についてご報告がありました。

引き続き、オーストリア大使館のルイジ・フィノキアーロ上席商務官より、「オーストリアにおける木質バイオマスの利用状況について」お話を伺いました。熱利用を中心に、発電もふくめてバイオマス利用に本格的に取り組んでいる状況を学びました。


午前8時からは、「農林水産戦略調査会・農林部会・農林水産貿易対策委員会 合同会議」に出席しました。

本日は、TPP対応について、森山裕農林水産貿易対策委員長より、TPP交渉に対する決議の案文が示され、意見交換を行いました。豪州とのEPA交渉の結果がギリギリの合意であり、TPPでこれを超えることは絶対にあってはならないという意見が多く出されました。


午前8時50分からは、「衆議院経済産業委員会」の理事会、午前9時からは委員会に出席しました。

本日は、原子力損害賠償支援機構法改正案について、午前中に参考人の意見陳述と参考人に対する質疑、午後の本会議終了後に政府に対する質疑が行われました。


午前11時45分からは、「農山漁村計画法制に関する特命委員会 幹事会」が開催され、事務局長として司会進行を行いました。

本日は、各省から「地域活性化の推進に関する閣僚会合について」「小さな拠点について」「ドイツ・フランスの土地利用制度について」「集落地域整備法について」説明を受け、今後の検討方針についての案をもとに質疑を行いました。

また、今後の委員会の進め方についてもご承認を頂き、6月中旬の取りまとめを目指して、ヒアリングや審議を進めていくこととなりました。


午後1時からは「衆議院本会議」が開催され、「地方公務員法」の採決と、「電気事業法」の趣旨説明質疑が行われました。特に、「電気事業法」は、電力システム改革の第二弾となる重要法案です。今後、経済産業委員会での充実した審議を踏まえ、成立を図っていかなければなりません。私も理事として頑張ってまいります。


(「木質バイオマス・竹資源活用議員連盟 総会」での宮路和明会長からのご挨拶です。)


(オーストリア大使館のルイジ・フィノキアーロ上席商務官による講演の様子です。)


(「農林水産戦略調査会・農林部会・農林水産貿易対策委員会 合同会議」での森山裕委員長からのご挨拶です。)


(本日、政府に対して申し入れを行った決議文です。)


(経済産業委員会の議事日程です。)


(「農山漁村計画法制に関する特命委員会 幹事会」の様子です。)


(衆議院本会議の議事日程です。)

« | »
  • Calendar

    2019年11月
    « 10月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事