宮下一郎ブログ

果樹議連総会、在外邦人安全確保PTに出席、経済連携推進本部メンバーで総理に面会、TPP阻止緊急集会に参加

2013年3月1日

3月1日は、午前8時から「自民党果樹農業振興議員連盟総会」に出席しました。

農林水産省から現在の果樹を取り巻く状況や施策について説明を受け、農業者の代表としてJA長野の大槻会長が説明をされました。

私も、食育を通じた長期的な視野にたった需要拡大策の必要性を訴え、予算措置等の状況を質しました。


午前10時半からは、「与党・在外邦人の安全確保に関するPT」に出席しました。

本日は、「在アルジェリア邦人に対するテロ事件の対応に関する検証委員会検証報告書」の内容について報告を受け、議論を行いました。ここでも、自衛隊による陸上輸送機能について検討することが必要であることが指摘されています。


午後1時15分から、調査会から格上げされて発足した外交・経済連携推進本部のメンバーの一人として官邸に伺い、総理と面会をしました。

出席メンバーは、衛藤征士郎本部長、西川公也TPP対策委員長、中谷元副幹事長、私(経済産業部会長)、小里泰弘農林部会長、岸信夫外交部会長の6人です。

それぞれの立場から意見を述べ、私からも、先に外交・経済連携調査会で示された国益をまもる立場で、間違いのない判断を頂きたい旨を申し上げました。

総理からは、「党と十分連携しながら事を運ぶ」との趣旨でのご発言があり、来週にも、引き続き意見を聞く場を設けて頂くこととなりました。


その後、新幹線で長野市へ移動し、午後5時から、JA長野県ビルで開催された「TPP交渉参加断固阻止緊急長野県民集会」に出席しました。

与野党の国会議員も出席し、それぞれが挨拶を行いました。私からは「経済産業部会長である一方、一議員としては一貫してTPPの即時撤回をもとめる議員連盟の一員として活動してきました。本日も官邸で総理で合い、今後とも党内の意見を聞いて頂くことが確認されました。これからも、皆様のご意見もしっかり伝えてまいります。」との趣旨でご挨拶をしました。


(果樹議連総会冒頭での野田毅会長からのご挨拶です。)


(3月1日は「デコポンの日」だそうです。おいしいデコポンが配られました。)


(在外邦人安全確保PTの冒頭での中谷元座長からの挨拶です。)


(首相官邸での懇談の様子です。私からも、国益を守ることの必要性等についてお話をさせていただきました。)


(会談後の記念撮影です。左から小里農林部会長、西川TPP委員長、衛藤本部長、安倍総理、中谷副幹事長、私、岸外交部会長です。)


(緊急長野県民集会で、私からは、本日の報告を兼ねて、決意表明をさせていただきました。)

  • Calendar

    2024年3月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事