宮下一郎ブログ

光の園と飯伊森林組合、上伊那歯科医師会長を訪問、日本商工連盟伊那支部拡大総会、上伊那婦人部OG会、「育てる会」激励会、各社安全大会に出席

2012年12月2日

いよいよ12月です。本日(12/1)は、朝9時から、下條村の養護盲老人ホーム光の園を訪問し、皆様にご挨拶を申し上げました。

私からは、皆様が安心してお暮らし頂けるよう、この伊那谷から日本を元気にしていきたいとの思いをお伝えしました。東海林施設長先生とも懇談させていただき、障害者福祉は市町村や県によって内容やレベルにバラツキがあることなどの課題についてお教え頂きました。



午前10時半まえには、飯伊森林組合理事会の前の時間に、皆様方にご挨拶をさせて頂きました。森林資源を有効活用し、産業としての林業を強化することは、当地域の活性化にもつながります。私からは、林業振興のために努力する決意であることをお話しました。



お昼すぎには、伊那市に戻り、上伊那歯科医師会長である窪村満先生にご挨拶に伺い、先般上伊那歯科医師会として、私をご推薦下さることをご決定頂いたことの御礼を申し上げました。


(窪村先生をはじめとする先生方のご指導を頂きながら、歯科医療の充実・発展にむけて努力してまいります。)




午後2時からは、伊那商工会議所において、日本商工連盟伊那支部拡大総会が開催され、私に対する推薦を決定して頂きました。

私からは、心からの御礼を申し上げるとともに、今後15年間を伊那谷発展の集中期間としたいとの決意を述べさせていただきました。


(代表世話人である向山公人会頭より推薦状と為書きを頂きました。誠にありがとうございました。)


(私からは、推薦の御礼とともに、これからの伊那谷発展に向けた構想をお話し、なお一層のご支援をお願いしました。)




午後3時前には、上伊那後援会の婦人部OG会が開催されました。久しぶりに懐かしい皆様にお会いして、元気を頂きました。


(明るく元気な皆様にお会いし、元気を頂きました。家内ともどもいつもお世話になっております。)





また、3時過ぎに、山﨑光豊常務理事をはじめとする全国水源造林協議会連合会の皆様が、はるばる事務所までおいで頂き、激励をして下さいました。


(山林整備予算の削減により、水源への植林等が遅れている現状についてもお聞きしました。林業の再構築、再活性化を図っていきたいとの思いをお伝えしました。)




午後4時からは、伊那市内で「宮下一郎を育てる会 激励会」(塚越寛会長)を開催して頂きました。


(この会では、地元の元気な企業経営者の皆様から様々なご意見やご提言を頂いてきました。本日も、様々な視点でのご意見を頂き、私の考え方をお伝えすることが出来ました。)


同時刻、家内は伊那市女性部緊急役員会に出席しました。


(女性部のパワーにいつも助けて頂いています。益々お世話になりますが、皆様よろしくお願い申し上げます。)




午後6時からは、株式会社宮坂組で、午後7時頃には、南信工営株式会社の皆様による激励会をそれぞれ開催頂きました。


(株式会社宮坂組での「励ます会」です。宮坂社長からも、温かな応援の言葉を頂き、私からは、皆様の力を結集して伊那谷発展を実現していくとの決意を申し上げました。)



(南信工営株式会社では安全大会の後の貴重な時間を割いて激励会を開催して下さいました。本当にありがとうございました。)



多くの皆様に推薦や激励を頂き、身の引き締まる思いです。皆様のご期待に応えられるよう、勝利をめざして頑張ります!

  • Calendar

    2020年11月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • 最近の記事

  • 過去の記事