« | »

伊那市内各地区の文化祭、収穫祭を訪問、後援会伊那支部マレットゴルフ大会開催

2012年10月28日

本日(10/28)は、伊那市内の各地で開催された文化祭や収穫祭を家内とともに訪問しました。

本日は一日中雨の予報が出ていましたが、午後3時ごろまでは時折小雨がぱらつくぐらいで、傘をささずに済みました。

それぞれのお祭りでは、地域の皆様の素晴らしい作品を拝見したり、おいしいごちそうを頂いたりと、大変楽しいひと時を過ごすことができました。

お会いした多くの皆様から、「応援しています。」「今度こそがんばって。」など、温かい声をかけて頂きました。誠にありがとうございました。


(上牧区民祭の開会式では、事務所の地元ということで、お祝いのご挨拶を述べさせていただきました。)


(上牧区でお料理を担当された女性陣の皆様です。朝早くからご苦労様です。)


(これが、上牧名物の「にこぐり」(大根の煮物)です。朝5時ごろから煮込んだそうです。)


(御園区は、公民館が改築中のため、前の敷地を利用して盛大な収穫祭が開催されました。地元でとれた野菜の販売をはじめ、様々なごちそうもふるまわれ、大賑わいでした。後援会でいつもご支援いただいている皆様にもお会いすることができました。)


(日影区民祭では、いつもおいしい打ち立てのおそばを頂きます。ソバ打ち名人とともに記念撮影しました。)


(今日頂いたのは、温かいおそばです。体が温まりました。)


(桜井区のやきいも大会は、毎年屋外で行われますが、今年は公民館の中に全員集合してごちそうを頂きました。立派な焼き芋をはじめ、お芋が入った豚汁や、おもちなど、盛りだくさんでした。)


(桜井区の会場の後ろの方には、準備にあたられた女性陣や子どもさんたちがいらっしゃいました。)


(子どもさんたちも多く、とても活気のある桜井区です。)


(中央区の文化祭では、皆様の素晴らしい作品を拝見し、ごちそうを頂きました。会場で、後援会の高沢会長をはじめとする支援者の皆様と記念撮影しました。)




午後には、南箕輪村の大芝高原で、後援会伊那支部主催による第一回マレットゴルフ大会が開催されました。

雨が心配されたため、開会式を省略し、早めに到着した皆様から順にスタートする形をとりました。

私は最終組でまわりましたが、お陰さまで雨に降られず、楽しくプレーすることができました。


(スタート前に、後援会幹部の皆様とともに記念撮影しました。)



午後5時からは、伊那本部事務所において表彰式が開催されました。

成績表をみて、参加57名のうち、アンダーパーが42名というハイレベルな結果にびっくりしました。

特に、優勝された下山啓一さんは、今年88歳。毎日マレットゴルフをされているそうです。皆様のパワーを改めて実感した大会でした。


(私からは、本日ご参加頂いた御礼とともに、来るべき戦いにむけて、一層のご支援をお願いしました。)


(優勝された下山啓一さんのスコアは56でした。健康長寿の長野県の見本のような方です。益々元気でご活躍ください。)


(女性優勝の中村祥子さんには、家内から賞品をお渡ししました。誠におめでとうございました。)

« | »
  • Calendar

    2017年11月
    « 10月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事