2018年10月 のアーカイブ

農林役員会、農林部会合同会議に出席しました

2018年10月12日 金曜日

10月12日は、午前10時から「農林役員会」、正午から「農林・食料戦略調査会、農林部会 合同会議」に出席しました。

両会議では、集中豪雨・台風や北海道胆振東部などの災害対応を中心とする「平成30年度農林水産関係補正予算(案)の概要」のついて農水省より説明を受け、質疑を行いました。

合同会議の冒頭には新たに農林水産大臣に就任された吉川貴盛大臣からもご挨拶を頂きました。


(農林役員会での野村哲郎部会長のご挨拶です。)


(農林部会合同会議での吉川貴盛農林水産大臣のご挨拶です。)

政調幹部会に出席、松川北小学校国会見学、長野県筑北村の皆様から要望、領土に関する特命委員会に出席

2018年10月11日 木曜日

10月11日は、午前10時半から「政調幹部会」に出席しました。本日は、各部会長の人事についての調整・協議が行われました。

午前11時20分には、参議院本会議場で、国会見学に来られた松川町立松川北小学校の皆さんにご挨拶をしました。

正午前には、長野県筑北村の佐藤文雄議長をはじめとする議員の皆様と関川芳男村長がお見えになりまた。

皆様からは、「筑北スマートインターチェンジ整備に関する要望書」と「学校施設環境改善交付金に係る要望書」を頂き、お話を伺いました。それぞれの事業に推進に向けてお手伝いをさせて頂くことをお誓いしました。

午後1時すぎからは、「領土に関する特命委員会」に遅れて出席しました。

本日は、海上保安庁と外務省から「わが国のEEZにおける中国による海上ブイ設置及び調査船航行」について、外務省から「韓国国会議員の竹島上陸計画」について、説明を受け、質疑を行いました。

わが国の領土・主権に対する挑発行為については、政府が総力を挙げて阻止・中止をさせるべく取り組むべきであることを強く感じました。


(参議院本会議場の傍聴席で、松川北小学校の皆さんにご挨拶をしているところです。)


(筑北村の皆様から2つの要望書を頂き、お話を伺いました。)


(領土に関する特命委員会で、外務省から説明を受けているところです。)

「ワイン法制定に向けた勉強会」に出席しました

2018年10月10日 水曜日

10月10日は、午後1時半から「第6回ワイン法制定に向けた勉強会」に出席しました。

本日は、平成27年3月の当勉強会の提言を受けて平成27年10月に策定された「ワインの表示に関するルール」が今年10月30日に施行されるにあたり、日本ワインの表示や地理的表示(GI)制度の現状について国税庁より説明を受けるとともに、日本ワイナリー協会から表示基準への対応等についてのお話を伺い、質疑を行いました。

日EU・EPAにおいては、「日本ワイン」についての輸入規制が撤廃されることになっています。国産ぶどうのみから醸造された日本ワインの中には、国際的なコンクールで受賞するほど高品質なものも登場しています。「日本ワイン」や地理的表示がワインの振興に寄与することを願っています。

なお、本日の説明資料は、こちらからご覧いただけます。


(ワイン法制度に向けた勉強会の発起人代表である世耕弘成大臣からご挨拶を頂いているところです。)

自由民主党 政務調査会 会長代理を拝命しました

2018年10月9日 火曜日

10月9日の午前中に開催された総務会において人事案件が承認され、私は政務調査会 会長代理(通称:政調会長代理)を拝命しました。

午後3時からは政調会長室において第一回の会議が行われ、今後の政務調査会の運営などについてご指示を頂きました。

政調会長代理は政調審議会の一員として、党の様々な政策決定にも責任を持つ立場です。岸田文雄政務調査会長の下、しっかり取り組んでまいります。


(会議終了後に、政調会長代理メンバーで岸田文雄政務調査会長を囲み、記念撮影を行いました。)