宮下一郎ブログ

消費者問題に関する特別委員会にて質問、衆議院農林水産委員会、衆議院本会議、運動方針案起草委員会、清和研政策委員会に出席しました

2022年12月8日

12月8日は、午前8時15分から「衆議院 消費者問題に関する特別委員会 理事会」、引き続いて、午前8時30分からは、「同委員会」に与党筆頭理事の立場で出席しました。

本日は、昨日に続いて、およそ3時間半にわたり、「消費者契約法及び独立行政法人国民生活センター法の一部を改正する法律案」および「法人等による寄附の不当な勧誘の防止等に関する法律案」について与野党による基本的質疑が行われ、私は冒頭に自由民主党を代表して質問に立ちました。

私からは、総理に対し、旧統一教会問題への対応方針や現在の被害者救済への取り組み、新法の寄附文化への影響について質問し、河野大臣に対しては、新法において配慮義務と禁止規定を分けた理由、行政措置を盛り込んだ意義、2世被害者支援に向けた取り組みについて質問をしました。

質疑の様子は、衆議院インターネット審議中継よりご覧いただけます。

質疑終局後、各修正案についての趣旨説明が行われ、続いて討論が行われた後、起立採決が行われ、「消費者契約法及び独立行政法人国民生活センター法の一部を改正する法律案」については、内閣提出の原案について可決され、「法人等による寄附の不当な勧誘の防止等に関する法律案」については、自由民主党・立憲民主党 無所属の会・日本維新の会・公明党・国民民主党 無所属クラブ 五派共同提案の修正案が可決され、修正議決されました。

引き続いて、附帯決議案についての趣旨説明と採決が行われて、可決されました。

特別委員会散会後の、午後12時30分過ぎには、所属する「衆議院農林水産委員会」に遅れて出席しました。

本日は、「農林水産関係の基本施策に関する件(畜産問題等)」について、与野党による基本的質疑が行われ、質疑後に、決議「令和五年度畜産物価格等に関する件」の趣旨説明と採決が行われ、全会一致で可決されました。

午後1時からは、「衆議院本会議」が開催されました。

本日は、「地方自治法」について、総務委員会の浮島智子委員長からの報告を受けて起立採決が行われ、法案は可決されました。

続いて、「消費者契約法及び独立行政法人国民生活センター法の一部を改正する法律案」および「法人等による寄附の不当な勧誘の防止等に関する法律案」について消費者問題に関する特別委員会の稲田朋美委員長から報告が行われた後に、各党による討論が行われ、自民党からは柿沢未途先生が討論に立たれました。

討論後、起立採決が行われ、「消費者契約法及び独立行政法人国民生活センター法の一部を改正する法律案」は可決され、「法人等による寄附の不当な勧誘の防止等に関する法律案」は修正議決されました。

両法案は参議院に送られ、最終日の12月10日に成立する見通しとなりました。衆議院の与党筆頭理事として、本国会での重要法案を参議院に送ることが出来、ホッとしました。

午後4時からは、「運動方針案起草委員会」に副委員長の立場で出席しました。

本日は、小渕優子委員長からのご挨拶に続いて、来年2月26日に開催予定の「第90回定期党大会」の運動方針の骨子等について意見交換を行いました

午後5時からは、「清和研政策委員会 憲法PT」に出席しました。

本日は、衆議院法制局 橘幸信局長を講師にお迎えし、「自民党案の4テーマの論点と憲法審査会の現状」および「一票の格差の判例と動向」についてご講演をいただき、質疑を行ないました。


衆議院消費者問題に関する特別委員会理事会の開会前の様子です。


私から岸田総理に質問しているところです。


岸田文雄総理大臣から答弁を頂いているところです。


2つの政府提出法案はいずれも可決されました。


衆議院消費者問題に関する特別委員会の議事日程です。


衆議院農林水産委員会で、決議「令和五年度畜産物価格等に関する件」が起立採決で可決され、拍手をしているところです。


衆議院農林水産委員会の議事日程です。


決議「令和五年度畜産物価格等に関する件」の1ページ目です。クリックで全文をご覧いただけます。


衆議院本会議の議事日程です。


運動方針案起草委員会の様子です。


清和研政策委員会憲法PTでの稲田朋美PT座長のご挨拶です。

  • Calendar

    2023年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • 最近の記事

  • 過去の記事