宮下一郎ブログ

飯田市で企業・団体を訪問、オンラインで道路整備要請懇談会、高森町で最新医療拠点整備について懇談、辰野バイパス期成同盟会準備会総会に出席

2021年7月30日

7月30日は、飯田市内で企業・団体の皆様を訪問しました。

途中、午前10時からは、オンラインで実施された「一般国道153号改良期成同盟会主催 国土交通省要望・意見交換会」に参加しました。

期成同盟会の会長である伊藤祐三駒ケ根市長、副会長の佐藤健飯田市長と白鳥孝伊那市長から、伊駒アルプスロードや三遠南信自動車道の整備促進を中心とする要望についての発言があり、国土交通省の長谷川朋弘国道・技術課長からコメントを頂き、私からも整備促進に向けて努力していくことをお誓いしました。

午後2時からは、高森町で、空手道禅道会の小沢隆総師範とアジェンズ株式会社の角間司朗代表取締役社長から、心に障害をもつ若者の治療を、最新の医療技術と禅道会の持つノウハウを統合して行うための拠点をつくる構想についてのお話を伺いました。伊那谷の素晴らしい環境を生かした新たな取り組みであり、私も応援をさせて頂くことをお約束しました。

午後6時からは、辰野町で開催された「辰野バイパス期成同盟準備会令和3年度総会」に出席し、ご挨拶を申し上げました。

期成同盟準備会には2月にも出席させて頂き、意見交換をさせて頂きましたが、その後、垣内県議や辰野町の武居町長とも懇談を重ねられた結果、町の道路網計画の中に、辰野バイパスの構想が位置付けられることとなりました。

私からは、こうしたことを踏まえ、町と県とともに、その実現を応援していくことをお誓いしました。


飯田市の明和工業株式会社の朝礼でご挨拶をしているところです。


明和工業の開発された全身除菌装置「霧竜KiRi」で、次亜塩素酸水溶液の噴霧による除菌を体験しました。詳しくは、ホームページをご参照ください。


飯田市の後援会事務所で、オンラインで実施された「一般国道153号改良期成同盟会主催 国土交通省要望・意見交換会」に参加しているところです。


東野公民館では、東野まちづくり会議の大場孝会長と松澤卓治館長にお会いし、夏休みこども寺子屋の取り組みを見学させて頂きました。ちょうど、飯田市立動物園の飼育員の方が、クイズを交えながら、様々な動物について解説をされていました。


ランドセルや自動車のシートなどの革製品を製造されている宮内産業株式会社では、お昼前の時間に皆様にご挨拶をさせて頂きました。


飯伊建築士会幹事会の開催前の時間にご挨拶をさせて頂いているところです。


禅道会の小沢隆総師範(写真右)とアジェンズ株式会社の角間司朗代表取締役社長(写真中央)から、心に障害をもつ若者の治療のための新たな拠点づくりの構想についてお話を伺いました。


辰野バイパス期成同盟準備会総会でご挨拶をしているところです。


新たに策定された辰野町の道路網計画です。

  • Calendar

    2021年9月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事