宮下一郎ブログ

喬木村議選立候補予定者、農産物直売所「楽珍館」、くりん草園を訪問、吉田博美先生とともに、天龍村、南信濃、上村、阿智村で国政報告会開催

2013年5月25日

5月25日は、午前7時半から10時頃まで、喬木村後援会の松島会長と村議の木下壽雄先生にご案内を頂き、6月4日告示、6月9日投票の日程で行われる喬木村議会議員選挙に立候補予定の皆様を訪問しました。皆様には、昨年の総選挙でも大変お世話になりました。是非とも必勝を期して頂きたいと思います。


午前10時前には、喬木村富田の「朝取り野菜直売所 楽珍館」を訪問しました。タケノコやワラビなど、旬の物が並んでいました。

この「楽珍館」は、一昨年には、遊休農地を活用した農産物の生産や地域産品の販売で地域の活性化に貢献したことが評価され、長野県知事から「南信州地域づくり大賞 地域経済活性化部門」を受けています。これからも、皆さんの益々の活躍を期待します。


午前10時過ぎには、先週も訪問した「くりん草園」を訪問しました。今日は、先週にも増して多くの花が咲き、天気の良いこともあり、花が日の光に輝いて本当にきれいでした。多くの方々でとても賑わっていました。

くりん草愛好会の皆さんからは、「くりん草の周辺にいるミミズを狙ってイノシシが入り込み、せっかく植えたくりん草がかなり被害にあって残念だ。」とのお話を伺いました。ここでも鳥獣被害対策が必要であることを実感しました。


午後2時からは、天龍村で、午後4時からは、飯田市南信濃で、午後5時半からは、飯田市上村で、それぞれ「宮下一郎・吉田博美後援会 合同国政報告会」が開催されました。

また、午後7時からは、阿智村において「吉田博美後援会国政報告会」が開催され、来賓として出席をしました。

4つの会場において、私からは、昨年の総選挙に向けたご支援に対する御礼と、経済産業部会長としての国政報告、さらに7月の参議院選挙の重要性についてお話するとともに、吉田博美先生に対する一層のご支援をお願いしました。

この夏の参議院選挙は、ねじれ国会を解消し、政治を安定させるためにも、非常に重要な戦いです。私自身も、全力で取り組んでまいります。


(「楽珍館」の皆様、ご案内を頂いた木下壽雄先生(後列右)とともに記念撮影。)


(今日も、色々な旬のものが並んでいました。)


(「くりん草園」には、先週よりもさらに多くの花が咲き、天気が良いこともあり、とても華やかでした。)


(今日も、様々な色や形のくりん草を楽しむことができました。)


(くりん草愛好会の皆様と、くりん草をバックに記念撮影。今日もお世話になりました。ありがとうございました。)


(天龍村での国政報告会の様子です。皆様には、茶摘みの最盛期でお忙しい中、ご参加を頂きました。)


(飯田市南信濃での国政報告会では、本当に多くの皆様がご参加くださいました。ありがとうございました。)


(飯田市上村での国政報告会にも、皆様、熱心にご参加を頂きました。)


(阿智村での吉田博美後援会主催の国政報告会において、来賓としてご挨拶を申し上げました。)

  • Calendar

    2022年7月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事