酒井茂県議後援会新年会、伊那市出初式、駒ケ根市出初式、伊那青年会議所シニアクラブ新年度総会、伊那青年会議所新春会員大会に出席しました

2020年1月12日

1月12日は、午前10時から長野県議会議員酒井茂先生の後援会「もりの会」の新年会に出席しました。

私からは、昨年の統一地方選挙で素晴らしい成績での酒井県議の再選を実現した後援会の皆様のお力に敬意を表するとともに、県議会において建設的な政策提案をされる酒井県議がさらにご活躍されることを祈り、私もしっかりと応援をさせて頂くことをお約束して、お祝いのご挨拶を申し上げました。


午後12時40分からは、「令和2年伊那市出初式」に出席しました。

また、午後2時半からは「令和2年駒ケ根市消防出初式」に出席しました。

各会場で、私からは近年の自然災害に対応して国土強靭化に努力していることをご報告申し上げるとともに、自民党消防議連が中心となって「消防団を中核とする地域防災力の充実強化に関する法律」を成立させた趣旨をご説明し、消防団の皆様の一層のご活躍をお願いしてご挨拶を申し上げました。


午後4時半からは「2020年度伊那青年会議所シニアクラブ新年度総会」に遅れて出席しました。

午後5時半からは「2020年度伊那青年会議所新春会員大会」に出席しました。

2019年度の鈴木教仁理事長から2020年度の高山利彦理事長にプレジデンシャルリースが継承された後に、高山理事長から2020年度スローガン「全力大人」をキーワードとした基本方針についてのご挨拶がありました。

私からは、少子高齢化を乗り越えて発展する日本をつくるため、青年会議所同士の交流を図り、関係人口増加の起爆剤となることをお願いし、今年一年の皆さんの「全力」での活躍を祈念してお祝いのご挨拶を申し上げました。

懇親の時間には、伊那市、辰野町、箕輪町、南箕輪村のゆるキャラも登場し、各町村長と高山理事長から一緒にバーベルを持ち上げるパフォーマンスも行われました。伊那JCが圏域4市町村のパワーアップに貢献されることを期待しています。


(後援会新年会での長野県議会議員酒井茂先生のご挨拶です。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(伊那文化会館大ホールで開催された「令和2年伊那市出初式」の様子です。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(駒ケ根文化会館前では、赤十字奉仕団の皆様が用意してくださった温かいお汁粉を頂きました。)


(駒ケ根市消防出初式は、半鐘を鳴らすパフォーマンスから始まりました。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(伊那青年会議所シニアクラブ新年度総会でご挨拶を申し上げているところです。)


(伊那青年会議所新春会員大会行われたプレジデンシャルリース継承式です。)


(2020年度の高山利彦理事長の挨拶の様子です。)


(私からお祝いと激励のご挨拶を申し上げているところです。)


(左から向山公人県議、武居保男辰野町長、白鳥孝伊那市長、高山利彦伊那JC理事長、私、鈴木教仁直前理事長、白鳥政徳箕輪町長、唐木一直南箕輪村長です。)


(左から伊那市の「いーなちゃん」、南箕輪村の「まっくん」、高山理事長、箕輪町の「もみじちゃん」、辰野町の「ぴっかりちゃん」です。)


(4市町村長と高山理事長で力をあわせてパーベールを持ち上げるパフォーマンスの様子です。)

天龍村消防団出初式、下條村消防団出初式、上伊那歯科医師会新年会・長寿会、上伊那医師会新年会に出席しました

2020年1月11日

1月11日は、午前10時から「天龍村消防団出初式」に出席しました。

はじめに、会場の「天竜村文化センターなんでも館」の前で閲団が行われ、私も参加をさせて頂きました。消防団の皆さんの凛々しい姿に接し、とても頼もしく感じました。

午前10時15分からは、会場内で式典が行われました。

村長、団長のご挨拶に引き続き、表彰が行われました。

私からは、近年の自然災害の発生を受けて、国として国土強靭化に取り組んでいることを申し上げるとともに、災害の現場でいちばん頼りになるのは消防団の皆様であることを踏まえ、皆様の一層のご活躍をお願いしてご挨拶を申し上げました。

式典の後には、市中行進が行われ、ここには子ども消防クラブの子どもさんたちも参加しました。

その後、昼食会に参加し、皆様と記念撮影を行いました。

出初式の後、永嶺村長にご案内頂き、村内に咲き始めた「冬至梅」の花を見に行きました。温暖化の影響か、昨年よりもかなり早く開花したとのこと。伊那谷の春が近づいていることを感じたひと時でした。


午後2時からは、「下條村消防団出初式」に出席しました。はじめに、会場のコスモホール前で閲団が行われました。

午後2時半からは、式典が開催されました。

私からは、昨年、村政130周年を迎えられた下條村の発展を支えてこられた消防団の皆様のご活躍に敬意と感謝を申し上げるとともに、自民党消防議員連盟が中心となって平成25年に成立させた「消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律」に基づき、これからも消防団の皆様の支援に取り組むことをお誓いしてご挨拶を申し上げました。


午後4時からは、伊那市で開催された「上伊那歯科医師会 令和2年 新年会・長寿会」に出席しました。

私からは、内閣府副大臣として担当している全世代型社会保障改革の論点や今後取り組むべき課題についてご報告を申し上げるとともに、長寿県長野県を支えて下さっている歯科医師の先生方の益々のご活躍をお願いしてご挨拶を申し上げました。


午後6時からは、「上伊那医師会 令和2年 新年会」に出席しました。

私からは、国民皆保険制度を守るためにも社会保障制度の改革が重要であることを申し上げるとともに、人口当たりの医師数が少ない上伊那地域において、長寿社会を実現してくださっている先生方のご尽力に敬意と感謝を申し上げ、引き続きのご指導をお願いしてご挨拶を申し上げました。

懇親の時間には、それぞれの先生方から、現在の取組や課題についてのお話を伺うことが出来、大変有意義な新年会となりました。


(天龍村消防団出初式での閲団の様子です。)


(天龍村消防団出初式で表彰を受けられた皆さんが敬礼を受けているところです。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(式典の後で、子ども消防クラブの皆さんと記念撮影をしていただきました。)


(市中行進での観閲の様子です。)


(昼食会終了後の記念写真です。)


(永嶺村長にご案内頂き、鶯巣地区で一足先に咲いた「冬至梅」を見に行きました。)


(青空の下で、多くの花が咲いていました。)


(蕾も多く、これからさらに綺麗な花が楽しめそうです。)


(下條村消防団出初式の冒頭に行われた閲団・分列行進の様子です。)


(雲一つない晴天の下、南アルプスの仙丈岳が美しく見えました。)


(下條村消防団出初式で、団旗に敬礼をしているところです。)


(私からお祝いのご挨拶を申し上げているところです)


(上伊那歯科医師会新年会・長寿会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(上伊那医師会新年会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)

税制調査会、高森町商工会新春賀詞交歓会、建設業協会飯田支部新年祝賀会に出席しました

2020年1月10日

1月10日は、午前10時10分から総理大臣官邸で開催された「第1回税制調査会」に出席しました。

会議では、会長互選、内閣総理大臣挨拶及び諮問、委員紹介、及び議事規則の確認が行われました。

安倍総理は、次のように挨拶をされました。

「安倍内閣は、成長なくして財政再建なしとの方針の下、経済財政運営に取り組んでまいりました。税制においても、成長志向の法人税改革や、働き方の多様化に対応した個人所得課税の見直し等を進めてまいりました。

今後、さらに、人口減少・少子高齢化や経済のグローバル化・デジタル化の進展といった経済社会の構造変化に対し、スピード感をもって対応していく必要があります。

中里会長を始め委員の皆様には、各税目が果たすべき役割を見据えつつ、持続的かつ包摂的な経済成長の実現と、財政健全化の達成を両立させるため、あるべき税制の具体化に向けて、充実した御審議を進めていただくことをお願い申し上げます。」


その後、地元に戻り、午後4時20分からは、「高森町商工会 新春賀詞交歓会」に出席しました。

私からは、昨年の台風災害への対応、消費税率の引上げ、それに伴う子育て支援の充実、年末の補正予算や令和2年度予算編成、税制改正、特に中小企業支援策などについてご報告をするとともに、7年後のリニア中央新幹線や三遠南信自動車道開通に向けて、高森町商工会の皆様が中心となって、地域を元気にしていただくことをお願いしてご挨拶を申し上げました。


午後5時半からは、「建設業協会飯田支部 飯田建設事業協同組合 合同新年祝賀会」に出席しました。

私からは、昨年の台風15号や19号の災害対応にご尽力いただいた皆様に敬意と感謝を申し上げるとともに、国土強靭化を含めた予算を編成し、早期の成立を目指していることをご報告し、今年が7年後のリニア開通を見据えて、地域発展の実現に着手する年であることを踏まえ、建設業の皆様の一層のご活躍をお願いしてご挨拶を申し上げました。


(多くの委員ならびに特別委員の皆様の出席のもと開催された税制調査会の様子です。)


(安倍総理から中里実会長に諮問が行われました。)


(高森町商工会新春賀詞交歓会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)


(建設業協会飯田支部 飯田建設事業協同組合 合同新年祝賀会でお祝いのご挨拶を申し上げているところです。)

宮中での「午餐」、日本税理士会連合会新年賀詞交歓会、日本展示会協会新年懇親会に出席しました

2020年1月9日

1月9日は、正午から宮中で開催された「内閣総理大臣始め国務大臣等午餐」にお招きを頂きました。

天皇陛下並びに皇嗣殿下がご出席され、安倍総理大臣始め大臣の皆様、各副大臣と宮内庁の皆様と共に午餐を頂くことができ、大変光栄に感じました。


午後4時からは、「日本税理士会連合会 新年賀詞交歓会」に出席しました。

私からは、経済再生を担当する内閣府副大臣としても、税理士会の先生方のお力で企業の皆様の元気を引き出し、地方経済の活性化を図っていただくことが重要であることを申し上げ、先生方の一層のご活躍をお祈りしてご挨拶を申し上げました。

また、長野県税理士政治連盟の百瀬征男会長をはじめとする関東甲信越の税理士の先生方にお会いし、様々なお話を伺うことが出来ました。


午後6時からは、「日本展示協会2020年新年懇親会」に出席しました。

開会前には、日本展示協会の石積忠夫名誉会長、浜田憲尚会長、自由民主党展示会産業議員連盟の甘利明会長にご挨拶をし、記念撮影をさせて頂きました。

また、浜田会長、甘利明先生のご挨拶に引き続き、国会議員の紹介と乾杯が行われた際には、壇上に上がり、引き続き、記念撮影にも参加しました。

展示会は、全国の中小企業の皆様にとって、販路を拡大したり、海外進出の契機となったりと、様々なビジネスチャンスを広げる重要な場となっています。私も、議員連盟の一員として、展示会を応援してまいります。


(日本税理士会連合会新年賀詞交歓会での関東信越の先生方との記念写真です。)


(左から、日本展示会協会の浜田憲尚会長と石積忠夫名誉会長、私、自由民主党展示会産業議員連盟の甘利明会長です。)


(自由民主党展示会産業議員連盟幹事長の薗浦健太郎先生の音頭で乾杯が行われました。)


(乾杯の後に行われた記念撮影の様子です。)

  • Calendar

    2020年1月
    « 12月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 最近の記事

  • 過去の記事