宮下一郎ブログ

山の遊び舎はらぺこの入園式に出席、辰野町、箕輪町の皆様を訪問

2021年4月10日

4月10日は、午前10時から、「やまほいく」を実践されている「NPO法人 山の遊び舎はらぺこ」の第17回入園式に出席しました。

本日は、2歳児5名、3歳児4名の合計9名のお子さんが入園をされました。

入園式は、桜の花の咲く、春の日差しの中で行われ、うぐいすの声も美しく聞こえ、子どもたちを祝っているようでした。

入園式の後には、餅つき大会が行われ、はじめに先生たちがもち米をつき、次に子どもたち、最後は、お父さんたちが交代でつきました。

お父さんたちと懇談をさせて頂き、一緒につきたてのお餅を頂きました。その後、私も餅つきをさせて頂きました。

午後は、辰野町と箕輪町のご支援いただいている皆様を訪問し、ご挨拶をしました。

辰野町の川島では、満開の桜の風景に、箕輪町では雄大な南アルプスを望む風景に出合いました。


春の日差しの中で行われた入園式の様子です。


桜の木の横には、かわいい花が飾られていました。


お父さんたちが餅つきをしているところです。


子どもたちも順番にお餅つき。


入園式の後には、早速木登りをする子も。


保育にも関わってるお父さんたちからお話をお聞きし、つきたてのお餅を頂きました。


お餅を食べてパワーアップしたところで、私も餅つきに挑戦しました。


辰野町では、様々な花が咲いていました。


以下、辰野町川島地区の風景です。






辰野町荒神山のグラウンドでは、桜満開の中で、サッカー教室が開かれていました。


箕輪町の高台からみた南アルプスの山々です。

小松ゆたか候補と飯田市で遊説を行いました

2021年4月9日

4月9日は、午前7時半から、飯田市役所前で、小松ゆたか候補、長野県議会議長の小池清先生とともに、車で通る皆様に、ご挨拶をしました。

午後8時からは、飯田市役所前で街頭演説を行いました。その後、遊説カーで移動しながら、飯田市内各地で街頭演説を実施しました。

沿道や車の中から手を振ってくださる方々や、街頭遊説ポイントに集まってくださった皆様から、多くの激励を頂き、小松候補も私も大変勇気づけられました。

午後には、小松候補と遊説カーは木曽谷に向かい、私は、飯伊の各地域を回り、小松候補への支持を訴えました。

日々、小松候補を支援して下さる皆様の輪が広がっていることを実感します。皆様と力を合わせて、さらに頑張ってまいります!


自動車通勤の皆様への挨拶の様子です。


飯田市役所前で実施した街頭遊説の様子です。


飯田市役所前には、見事な花が咲いていました。


小松ゆたか候補は今日も「命を守る政治」を熱く訴えました。


参集くださった皆様も小松候補の訴えに真剣に耳を傾けて下さっていました。


崖下に向かって私が演説し、小松ゆたか候補が皆さんに手を振っているところです。


午後に訪問した阿智村では、道沿いの花桃がすでに満開で、とても綺麗でした。

長野市、伊那市、飯田市での「小松ゆたか候補出陣式」に出席

2021年4月8日

4月8日は、参議院長野県選出議員補欠選挙がいよいよスタートしました。

午前8時からは、長野市内で行われた必勝祈願祭に出席し、私も第5区選対本部長として決意とお願いのご挨拶を申し上げました。

午前9時からは、最初の街頭遊説が行われ、若林けんた一区支部長、太田まさたか公明党県本部長、後藤茂之県連会長、小渕優子選挙対策委員長代行、佐藤勉総務会長による激励あいさつの後に、小松ゆたか候補からの決意表明がありました。

改めて、命と暮らし、雇用を守るために、働きたい、との小松候補の力強い決意を感じました。

午後6時半からは、伊那市で「上伊那地区出陣式」が開催されました。私と宮島義文先生から、皆様方に力強いご支援をお願いし、飯田市に向かいました。

午後7時15分からは、飯田市で開催された「飯伊地区出陣式」に遅れて出席しました。私からは、皆が小松ゆたか候補の国政復帰と活躍を望んでいることを述べ、一人でも多くの方に支援の輪を広げてくださるよう、お願いをしました。

小松ゆたか候補からも、決意とお願いの挨拶があり、最後に、全員で心を一つにして「勝つぞ!」コールを行いました。


必勝祈願祭で、第5区支部長として決意とお願いのご挨拶をしているところです。


街頭での小松ゆたか候補の第一声の様子です。


小松ゆたか候補の熱意溢れる決意表明です。


いよいよ遊説カーの出発です。


伊那市で行われた上伊那地区出陣式の様子です。


私からは、伊那谷で育った小松ゆたかさんへの力強い支援をお願いしました。


小松ゆたか候補の決意の挨拶です。


飯伊地区出陣式で、私からお願いのご挨拶をしているところです。


小松ゆたか候補の決意表明です。


式の最後に、全員で「勝つぞ!」コールを行いました。

衆議院農林水産委員会、農産物輸出促進対策委員会、小松ゆたか総決起大会に出席

2021年4月7日

4月7日は、午前8時50分から「衆議院農林水産委員会理事会」、午前9時から「衆議院農林水産委員会」に理事として出席しました。

本日は、3時間あまりにわたって「農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法の一部を改正する法律案」についての質疑が行われ、自民党からは今枝宗一郎先生が質問に立たれました。

質疑終局後には、討論と採決が行われ、法律案は賛成多数で可決されました。引き続き、付帯決議についての説明と採決が行われ、可決されました。

午後2時からは「農産物輸出促進対策委員会」に出席し、冒頭に農林部会長としてご挨拶をしました。

本日は、JA全農の川﨑浩之参事から「JA全農グループの輸出拡大への取り組み」と題したお話を、岩手中央農業協同組合の横澤勤営農販売部長から「JAいわて中央・輸出事業への取り組み」と題したお話を伺いました。

JAの皆様が輸出に取り組むことが、各地での農業生産拡大と日本農業の発展に大きな力になることを感じました。

その後、長野市に移動し、午後5時すぎからは、「小松ゆたか総決起集会」に出席しました。

自民党長野県連会長の後藤茂之先生のご挨拶をスタートに、各選挙区支部代表者が挨拶を行い、私も第5区支部長の立場で、県議会議員の皆様、後援会の皆様の日々のご協力と、なにより小松ゆたかさんの熱意溢れる訴えのおかげで支援の輪が広がっていることを感じていることを申し上げ、さらに全力で頑張ることをお誓いしました。

リアルで出席できない皆様も、県内各地の会場からオンラインで参加され、それぞれご挨拶を頂きました。

小松ゆたかさんからは、本当に力強い決意の言葉があり、皆感激をしました。

最後には、全員で「勝つぞ!」ポーズをとり、明日からの戦いに向けて心を一つにしました。


衆議院農林水産委員会で今枝宗一郎先生が質問されているところです。


「農業法人に対する投資の円滑化に関する特別措置法の一部を改正する法律案」が起立採決の結果、可決されました。


衆議院農林水産委員会の議事日程です。


農産物輸出促進対策委員会の冒頭に農林部会長としてあいさつしているところです。


長野市で開催された小松ゆたか総決起集会で第5区支部長としてご挨拶しているところです。


小松ゆたかさんは、力強い決意表明をされました。


集会の最後に、全員で「勝つぞ!」と気合を入れました。

  • Calendar

    2021年4月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最近の記事

  • 過去の記事