リニア鉄道特別委員会、税制調査会総会、農林役員会、ドローン議連総会、財政再建に関する特命委員会、経済産業部会税制改正打ち上げ会、売木村の皆様との懇談会に出席

2017年12月14日

12月14日は、午前8時から「超電導リニア鉄道に関する特命委員会」に出席しました。

国土交通省とJR東海より、現状の説明を受け、質疑を行いました。工事の受注をめぐる事件についての質問や名古屋大阪間の建設に向けた見通しなど、様々な観点からの議論が行われました。

また、特別委員会の人事の中で、私は幹事長代理を拝命することとなりました。リニア新幹線の着実な完成に向けて、さらに努力してまいります。


午前10時からは、「税制調査会総会」に出席しました。本日は、「税制改正大綱」の前文と検討事項を事務局が読み上げ、大綱を全員の拍手で承認をしました。

今回の税制改正には、働き方改革に対応した所得税改革、企業の前向きな活動や事業承継を応援する税制など、日本の抱える課題に対応するための多くの改正が含まれています。来年の通常国会における早期の成立を図るとともに、内容を多くの皆様にお知らせし、日本経済の発展のために活用して頂くことが大切だと考えます。


午前11時からは、「農林役員会」に出席しました。本日は、平成30年度畜産物価格等とりまとめの報告を受け、一部項目について農林水産省に対して、財務省との再度の協議を要請するととなりました。

午後2時からは、「無人航空機普及・利用推進議員連盟(ドローン議連)総会」に出席しました。

本日は、関係各省より予算概要の説明を受けるとともに、ドローン安全推進協議会からご提言を伺い、質疑を行いました。

ドローン活用の可能性の広がりを感じるとともに、今後の体制の整備を含めた多くの課題があることを学ぶことが出来ました。

午後3時半からは、再度「農林役員会」が開催され、財務省との折衝の報告がありました。

特に、肉牛生産農家の経営安定を図るための「牛マルキン制度」については、現状の生産コストの上昇などの課題に対応するため、国際条約の発効とは切り離し、平成30年度における損失補てん割合を8割から9割に引き上げるという新たな支援策が決まりました。


午後4時からは、「財政再建に関する特命委員会」に出席しました。

本日は、「経済・財政再生計画 改革工程表2017改訂版」について説明を受け、意見交換を行いました。私からは、財政再建計画の改定に当たって、生産性革命や観光立国などの成長戦略に関する具体的な工程表をつくり、経済を成長軌道に載せる努力をすることが必要であることを意見として申し上げました。

午後5時からは、「経済産業部会 税制改正打上会」に出席しました。

本日の税制改正大綱の決定を受けて、経済産業分野を応援する議員と経済産業省の皆さんが一堂に会して、懇談をしました。私からは、この税制改正の成果を、これからの日本の発展につなげるべく、ともに努力していきましょう、との趣旨でご挨拶を申し上げました。


午後5時半からは、売木村の清水秀樹村長と村議会議員の先生方との懇談会に出席しました。皆様から、国道418号線の整備促進についてのご要望を頂くとともに、売木村での取り組みについてのお話を伺いました。

売木村では、高地トレーニングの適地としての陸上チーム合宿の誘致、山村留学の振興、地域おこし協力隊の方々の協力によるインバウンド農泊の推進など、様々な取り組みを進められており、地方創生のモデルであることを感じました。


(税制調査会総会での宮沢洋一税制調査会長からのご挨拶です。)


(農林役員会での塩谷立農林・食料戦略調査会長からのご挨拶です。)


(ドローン議連での林幹雄会長代行からのご挨拶です。)


(2回目の農林役員会での赤沢亮正畜産・酪農対策委員長からのご挨拶です。)


(財政再建に関する特命委員会での岸田文雄委員長からのご挨拶です。)


(経済産業部会 税制改正打上会に出席した議員の先生方との記念写真です。)


(経済産業関係の税制改正のポイントです。)

畜産・酪農対策委員会、中山間地農業を元気にする委員会、アベノミクスを成功させる会、児童の養護を考える議連総会、税制調査会小委員会に出席

2017年12月13日

12月13日は、午前8時から「畜産・酪農対策委員会」に出席しました。本日は、平成30年度畜産物価格や畜産・酪農の支援策などについての質疑が行われました。

午前10時には、「中山間地農業を元気にする委員会」に出席しました。伊藤信太郎委員長より宮城県における現地視察の報告を受けるとともに、JA宮城中央会、JA加美よつば、JAあさひなの皆様からお話を伺いました。さらに、農林水産省より「中山間地農業ルネッサンス事業の状況等」について説明を受け、質疑を行いました。私も、前委員長として中山間地農業振興のために、努力してまいります。

正午からは、「アベノミクスを成功させる会」に出席しました。本日は、第一生命経済研究所経済調査部首席エコノミスト永濱利廣先生から、あるべき経済政策などをテーマにご講演を頂き、質疑を行いました。

午後1時からは、「児童の養護と未来を考える議員連盟 総会」に出席しました。本日は、「平成30年度特別養子縁組あっせん事業に係る予算案」について、認定NPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹さんから提言を、厚生労働省より説明を頂き、質疑を行いました。特別養子縁組を支える仕組みについて様々な角度から議論が行われました。

午後2時半からは、「税制調査会小委員会」に出席しました。本日は、財務省と総務省から各税制改正項目についての最終処理案の説明を受け、了承されました。本日で実質的な議論が終了し、明日は税制改正大綱が発表となる予定です。


(畜産・酪農対策委員会での赤沢亮正委員長からのご挨拶です。)


(中山間地農業を元気にする委員会での伊藤信太郎委員長からのご挨拶です。)


(アベノミクスを成功させる会での山本幸三会長からのご挨拶です。)


(児童の養護と未来を考える議員連盟総会での塩崎泰久会長からのご挨拶です。)


(税制調査会小委員会での額賀福志郎小委員長からのご挨拶です。)

農林部会合同会議、経済産業部会税制勉強会、税制調査会小委員会に出席、長野県畜産酪農関係者の皆様より要望、政調全体会議に出席

2017年12月12日

12月12日は、午前8時から「農林・食料戦略調査会、農林部会 合同会議」に出席しました。

本日は、「平成29年度補正予算重点事項」について意見交換を行いました。


正午からは、「経済産業部会・税制勉強会」に出席しました。本日の税調の議事のうち、企業関係税制についての状況報告を受け、質疑を行いました。


午後1時からは、「税制調査会小委員会」に出席しました。

本日は、個人所得課税、法人課税、事業承継税制、固定資産税、森林吸収源対策に係る地方財源の確保、たばこ税、地方消費税の生産基準、地方税源の偏在是正、観光材検の確保、関税等について処理案が示され、これを踏まえて出席議員から発言が行われました。

私からは、森林環境税の制度設計についての意見を申し上げました。


午後3時には、長野県の畜産・酪農の代表者の皆様が議員会館にお見えになり、ご要望を頂きました。特に、畜産クラスター事業の運営について、地域で頑張る小規模経営農家の支援に活用できるよう、運用の改善を求めるご意見を多く頂きました。


午後4時からは、「政調全体会議」に出席しました。本日は、「平成30年度予算編成大綱(案)」について説明を受け、質疑を行いました。最終案については、岸田文雄政調会長に一任することが了承されました。


(農林・食料戦略調査会、農林部会合同会議での野村哲郎部会長からのご挨拶です。)


(経済産業部会・税制勉強会での城内実部会長からのご挨拶です。)


(税制調査会小委員会の様子です。)


(長野県の畜産・酪農の代表者の皆様から要望書を頂き、お話を伺いました。)


(政調全体会議での岸田文雄政調会長からのご挨拶です。)

日本の畜産ネットワークの皆様より要請、農林役員会、JA長野中央会主催農政懇談会に出席

2017年12月11日

12月11日は、午後3時前に、「日本の畜産ネットワーク」の皆様が議員会館にお見えになり、畜産・酪農の発展に向けた支援の要請を頂きました。私からは、日EU・EPAやTPP11に対応するためにも、皆様の体質強化に向けた支援の努力を続けていくことをお誓いしました。

午後4時半からは、「農林役員会」に出席しました。本日は、「平成29年度補正予算重点事項」と「農業競争力強化プログラムにおける土地改良区の在り方についての検討状況」に関して農林水産省より説明を受け、質疑を行いました。

午後6時からは、JA長野中央会の主催による「長野県選出国会議員との農政懇談会」に出席しました。JA長野中央会の雨宮勇会長、JA上伊那の御子柴茂樹組合長、JAみなみ信州の田内市人組合長をはじめとする皆様から様々なお話を伺うとともに、私の活動についてもお伝えすることが出来、大変有意義な懇談会でした。


(「日本の畜産ネットワーク」の皆様との記念写真です。)


(農林役員会での塩谷立農林・食料戦略調査会長からのご挨拶の様子です。)

  • Calendar

    2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • 最近の記事

  • 過去の記事