« | »

飯田市立上郷小国会見学、最低賃金一元化推進議連総会、ドローン議連、下條小国会見学、測量設計議連総会、全国水源林造林協議会連合会通常総会、ダム・発電関係市町村等振興議連勉強会、地方六団体との意見交換会に出席

2019年5月22日

5月22日は、午前10時20分に飯田市立上郷小学校の皆さんが国会見学に来られました。

衆議院の待機所で、ご挨拶をしました。


午前11時からは「最低賃金一元化推進議員連盟総会」に出席しました。

本日は、全国町村会の荒木泰臣会長から最低賃金のあり方についてご意見を伺うとともに、各府省から、各国の最低賃金の状況等、これまでの総会の指摘に関する説明を受け、意見交換を行いました。


正午からは「無人航空機普及・利用推進議員連盟(ドローン議連)新ロードマップPT」に出席しました。

本日は、関係各省庁から今後の計画(ロードマップ)について説明を受けました。


午後1時からは「測量設計議員連盟総会」に出席しました。

本日は、全国測量設計業協会連合会の野瀬操会長からご挨拶を頂くとともに、「担い手確保PT」と「電子国土PT」の報告を受けました。

さらに、全国測量設計業協会より要望を伺うとともに、今後の議連活動方針案が了承されました。


午後1時半には、下條村立下條小学校の皆さんが国会見学に来られました。

参議院の待機所で国会についての説明などを行いました。


午後2時からは「全国水源林造林協議会連合会通常総会」に出席しました。

長野県から出席された理事の中村武雄前朝日村長にもお会いすることが出来ました。


午後4時からは「ダム・発電関係市町村等議員連盟とダム・発電関係市町村全国協議会の合同勉強会」に議連幹事長として出席しました。

本日は、国土交通省より「ダムを活用した観光振興とダム立地地域の安全性の確保について」、林野庁から「水源林の適正な管理について」、東京発電株式会社より「小水力発電の活用について」、空の駅研究会より「衛星とドローンによる災害に強い過疎地等のネットワークづくり」について、それぞれ説明を受け、質疑を行いました。

ダムと周辺地域の活用による地域活性化の可能性について、様々な角度から学ぶことが出来ました。


午後6時半からは「地方六団体との意見交換会」に出席しました。

長野県から出席された全国市長会副会長の牧野光朗飯田市長、全国市議会議長会地方行政委員会副委員長の渋川芳三飯山市議会議長、全国町村会顧問の藤原忠彦川上村長と理事の羽田健一郎長和町長にお会いしてお話を伺いました。

また、全国市長会会長の立谷秀清福島県相馬市長と副会長の谷畑英吾滋賀県湖南市長にもお会いすることが出来ました。


(飯田市立上郷小学校の皆さんにご挨拶をしているところです。)


(無人航空機普及・利用推進議員連盟の田中和徳会長代理のご挨拶です。)


(測量設計議員連盟で全国測量設計業協会連合会の野瀬操会長からご挨拶を頂いているところです。)


(下條村立下條小学校の皆さんに国会についての説明をしているところです。)


(全国水源林造林協議会連合会通常総会での中谷元会長からのご挨拶です。)


(長野県から出席された理事の中村武雄前朝日村長と記念撮影をしました。)


(ダム・発電関係市町村等議員連盟の山本拓会長のご挨拶です。)


(地方六団体との意見交換会での記念写真です。左から牧野光朗飯田市長、私、藤原忠彦川上村長、羽田健一郎長和町長です。)


(左から全国市長会副会長の牧野光朗飯田市長、私、全国市長会会長の立谷秀清福島県相馬市長、副会長の谷畑英吾滋賀県湖南市長です。)

« | »
  • Calendar

    2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 最近の記事

  • 過去の記事