宮下一郎ブログ

伊那市高遠町と飯田市で満開のバラなどを、辰野町でほたるを鑑賞

2012年6月25日

本日(6/25)は、午前中に伊那市高遠町の「しんわの丘ローズガーデン」を家内とともに訪問しました。

ちょうど、6月9日から7月8日まで開催されている「ローズガーデンバラ祭り」の真っ最中で、126種類のバラ約2600本がきれいに咲いています。

きれいな山を背景に、広々とした斜面に咲く様々な色や形のバラを楽しむことができました。バラの甘い香りも素晴らしかったです。

スタッフの皆様にお話を伺ったところ、11月から2月にかけて、寒い時期に剪定や施肥を行うことが良い花を咲かせるために必要で、その作業が大変とのことでした。


(天候にも恵まれ、様々なバラの色と香りを楽しむことができました。)


(バラでてきたドームの前で。ドームの中のベンチに座ると、とても涼しく、バラを見ながら休むことがが出来ます。)


(スタッフの皆様、来場された方とともに、記念撮影。ここではバラの苗を購入したり、育て方のアドバイスを受けたるすることができます。)



午後には、飯田市山本の「スイートガーデン」を訪問しました。6月9日から6月24日までローズフェスタが行われており、ここでも様々なバラを見ることができました。

スイートガーデンには、バラだけでなく、シャクナゲ、ハナショウブ、ツツジ、ボタン、アジサイ、シャクヤクなど、様々な植物が栽培され、今日も、様々なアジサイの花や各色のハナショウブが満開で本当にきれいでした。


(スイートガーデンの中島五月顧問よりお話をお聞きしました。中島顧問には、いつも強力なご支援を頂いています。心から感謝申し上げます。)


(今日も様々な花の写真を撮ることができました。このバラも、色や形がすばらしいですね。)


(アジサイも様々な種類の花を見ることが出来ました。)


(ハナショウブは19種類約2200本あるそうです。一つ一つの花が見事で、感激しました。)



夜には、辰野町のほたるの名所である「ほたる童謡公園」を訪問しました。

小雨まじりの天気で、時間が夜9時過ぎと遅かったこともあり、高く飛ぶほたるは少なかったものの、公園のあちこちで光る幻想的な光を楽しむことができました。

改めて、これだけ広大な場所を整備し、ほたるを育てる活動をされてきた辰野町の皆様の努力に感銘を受けました。まさに地域の宝だと思います。



(駐車場近くの売店では、地元の皆様が農産物の販売をされていました。お祭りの期間中、毎日夜6時から9時過ぎまで交代で詰めておられるとのことでした。)



高遠の「ローズガーデン」、飯田市の「スイートガーデン」、そして高遠町の「ほたる公園」ともに、地域の魅力を高め、多くの観光客の皆様にアピールする工夫をされています。交流人口を増やし、経済を活性化するためにも、こうした取り組みが大切であることを感じます。

また、消費税法案の衆議院採決を明日に控え、民主党が分裂の様相を呈していることを踏まえ、多くの皆様から「今の政治ではどうにもならない。早く総選挙をして、政治を立て直してもらいたい。」「しっかり応援するから、頑張れ。」などの声を頂きました。

地域活性化のために頑張っている皆様の期待に応えるためにも、頑張らなければとの思いを強くした一日でした。

  • Calendar

    2024年6月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 最近の記事

  • 過去の記事