宮下一郎ブログ

総務部会関係役員会、食料安全保障関係合同会議、全国林業普及研修大会、税制調査会小委員会、農林役員会、防災DXPT、憲法改正勉強会に出席しました

2022年11月30日

11月30日は、午前8時から「総務部会関係役員会」に過疎対策特別委員長の立場で出席しました。

本日は、「令和5年度予算編成大綱案」と「地方分権改革関連」について説明を受け、質疑を行いました。

私からは、過疎市町村の増加とニーズの増加に見合う形で、過疎債の発行枠の拡大を図るべきこと、過疎地域の維持の観点から、特定地域づくり事業協同組合制度の推進をすべきことなどを意見として申し上げました。

午前11時からは、「総合農林政策調査会、食料安全保障に関する検討委員会、農林部会、水産総合調査会、水産部会合同会議」に出席しました。

本日は、冒頭に、江藤拓総合農林政策調査会長、森山食料安全保障に関する検討委員長、石破茂水産総合調査会長、宮路拓馬水産部会長代理からご挨拶がありました。

続いて、「食料・農業・農村基本法検証PT提言(案)について」説明を受け、質疑を行ないました。

私からは、加工食品事業者や飲食店などの需要に対応した農業生産、食品流通過程での廃棄ロス削減、紛争や気候変動などによる輸入農産物の途絶リスクに対応した国としての事業継続計画の策定などの視点を盛り込むべき、との意見を申し上げました。

午後1時からは、「全国林業普及研修大会」に出席し、普及事業推進議員懇談会の会長代理の立場でお祝いのご挨拶をさせていただきました。

カーボンニュートラルの観点から、木材利用と植林によりCO2吸収量の増大を図ることや、ウッドショックに対応するための国内産木材供給量の増加などが求められている現在、林業に関わる人材の育成を担っている普及事業の役割は益々重要になっています。議連としても、予算の確保を含め、応援をしていくことをお誓いしました。

午後1時半過ぎからは、「税制調査会 小委員会」に遅れて出席しました。

本日は、財務省と総務省から「国際課税」、「車体課税」、「納税環境整備」についての説明を受け、それぞれについての意見発表が行われました。

私は、インボイス制度に関し、来年3月末が期限となっているインボイス発行事業者の登録申請期限について柔軟に対応すべきこと、1万円未満となっているインボイス保存免除の特例について、1万円がフリーランス等の日当支払いの上限とならないよう、実態を調査した上で金額を決めるべきであること、その際、課税売上高1億円以下に対象を限定している点について、可能なら当面の間、売上高についての条件を設けないことが望ましいことを意見として申し上げました。

午後3時45分からは、「農林役員会」に出席しました・

本日は、「令和5年度農林関係予算編成大綱(案)」について審議を行い、了承された後に、「令和5年産さとうきび・でん粉原料用かんしょ単価(案)」について説明を受け 、了承されました。

引き続き、単価(案)について、関係する農業団体の皆様に伝達が行われました。

午後4時すぎからは、「デジタル社会推進本部 防災DXPT」に遅れて出席しました。

本日は、総務省より「令和 4 年度 第 2 次 補正予算案(防災DX関係)」および「通信ネットワークの強靱化に向けた取り組み」について、NTTドコモ ネットワーク本部長の小林宏常務執行役員から「NTTドコモ の災害対策」について、それぞれ説明をいただき、質疑を行ないました。

午後5時からは、「日本会議国会議員懇談会 憲法改正勉強会」に出席しました。

本日は、古屋圭司会長からのご挨拶に続いて、「憲法をよくする学生プロジェクト」の皆様より「自衛隊明記に賛成ですか?反対ですか?8,025名の大学生との対話報告」を発表頂き、意見交換を行いました。

自衛隊の明記については、対話の前には賛成が42.4%だったのに対し、「自衛隊の違憲論がなくなり、自衛隊の立場が明確になること」「スクランブル発進が年間1000回前後もあるなど、安全保障上、日本が危機的な状況にあること」「自衛隊の明記が抑止力となること」などを説明すると、賛成が82.6%に上がることが報告されました。多くの大学生が正確な現状認識を持っていないが、説明を受ければ理解されるとのことでした。

また、「日本がウクライナと同じ状況になったら戦いますか?戦いませんか?」という問いに対し、日本人の88.9%が「戦わない」と答えたのに対し、留学生の95.5%が「戦う」と答えたとの報告があり、内外の意識の差の大きさを感じました。

学生プロジェクトの皆さんの活動に感銘を受けるとともに、「やはり教育が大切だと思います。」との言葉に、まさにその通りだと強く感じました。


総務部会関係役員会での武村展英総務部会長のご挨拶です。


総合農林政策調査会、食料安全保障に関する検討委員会、農林部会、水産総合調査会、水産部会合同会議での森山食料安全保障に関する検討委員長のご挨拶です。


全国林業普及研修大会の開会前に、長野県から参加された長野県林業研究グループ連絡協議会の田中忠会長にご挨拶しました。


全国林業普及研修大会で、普及事業推進議員懇談会会長代理の立場でご挨拶をしているところです。


農林役員会で、根本幸典 野菜・果樹・畑作物等対策委員長から「令和5年産さとうきび・でん粉原料用かんしょ単価」について関係農業団体の皆様にお伝えしているところです。


デジタル社会推進本部 防災DXPTで総務省より説明を受けているところです。


日本会議国会議員懇談会 憲法改正勉強会での古屋圭司会長のご挨拶です。発表を頂いた学生プロジェクトの方については、プライバシー保護の観点からフィルター処理をしています。

 

 

  • Calendar

    2023年2月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • 最近の記事

  • 過去の記事