宮下一郎ブログ

石油流通問題議員連盟総会、自民党賃貸住宅対策議員連盟臨時総会、安全・安心の道づくりを求める全国大会、農業農村整備の集いに出席、長野県南部国道連絡会と長野県土地改良団体連合会より要望

2021年11月16日

11月15日は、午前11時から「石油流通問題議員連盟総会」に出席しました。

本日は、冒頭に役員選任が行われ、この度ご勇退された野田毅先生の後を受けて、逢沢一郎先生が新たな会長に就任されることが決まり、逢沢会長から野田先生に花束の贈呈が行われました。

続いて、全国石油商業組合連合会の森洋会長からご挨拶を頂き、議事では、資源エネルギー庁から経済対策について、公正取引委員会から「給油所のコスト構造に関する実態調査結果」について、全石連から「エネルギー政策についての要望」について、それぞれ説明を受け、質疑を行いました。

私からは、合成燃料や水素エンジンの開発が進んでいる中、EVのみを選択肢とすることは問題であり、政府の「2035年新車販売で電動車100%」の方針は修正すべきである旨を意見として申し上げました。

正午からは、「自民党賃貸住宅対策議員連盟臨時総会」に出席しました。

本日は、関係3団体の皆様から重点要望事項について伺うとともに、国土交通省から「賃貸住宅修繕費にかかる共済制度の認可について」の説明を受け、質疑が行われました。

議員連盟として、空き家・空き室の優良ストックを積極的に活用できる施策の推進に努力していくことが大切であることを感じました。

午後1時からは「安全・安心の道づくりを求める全国大会」に出席しました。

大会の開始前には、地元から出席された町村長の皆様にお会いしてご挨拶をしました。

引き続き、地域活性化の基盤である道路整備の推進に努力してまいります。

午後2時すぎからは、「農業農村整備の集い」に出席しました。会の最後には、土地改良事業の推進をめざして、全員でガンバローコールを行いました。

午後3時過ぎには、長野県南部国道連絡会の皆様がお見えになり、道路整備に関する要望書を頂きました。

午後3時40分には、長野県土地改良団体連合会の藤原忠彦会長をはじめとする皆様がお見えになり、農業農村整備の振興に向けた要望書を頂きました。

皆様から、長野県における土地改良事業の事例などについてもご説明を頂き、その重要性を再認識しました。

引き続き、予算の確保に向けても、努力することをお誓いしました。


石油流通問題議員連盟では、逢沢一郎新会長から野田毅先生に花束の贈呈が行われました。


石油流通問題議員連盟での全国石油商業組合連合会の森洋会長のご挨拶です。


自民党賃貸住宅対策議員連盟臨時総会で、自由民主党ちんたい支部連合会の高橋誠一会長からご挨拶を頂いているところです。


安全・安心の道づくりを求める全国大会の開会前に、地元の町村長の皆様にご挨拶をしました。


来賓紹介の際に、ご挨拶をしているところです。


農業農村整備の集いの最後には、全員でガンバローコールを行いました。


長野県南部国道連絡会の皆様から、道路整備に関する要望書を頂きました。


長野県土地改良団体連合会の藤原忠彦会長をはじめとする皆様から要望書を頂きました。


長野県土地改良団体連合会の皆様からお話を伺っているところです。

  • Calendar

    2022年1月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • 最近の記事

  • 過去の記事